オリジナルDIY講座 壁の補修方法 破れたり、めくれた壁紙の場合

壁紙の補修もチャレンジ!

子どもやペットがいるご家庭ではよくある壁紙の汚れや破れ。同じ壁紙さえあればとても簡単に補修できます。

準備する物
  • パテベラ
  • 鉛筆
  • ローラー
使用する材料
準備する物
このように部分的に破れた壁紙を補修します

Step1補修部分まわりの壁紙を剥がそう

  • 補修する部分の周りを一回り大きめに四角く切り込みを入れる
  • 矢印
  • 補修する部分の周りを一回り大きめに四角く切り込みを入れる
  • 矢印
  • 破れた壁紙をはがす

補修する部分の周りを一回り大きめに四角く切り込みを入れ、破れた壁紙をはがしましょう。

Step2補修用壁紙を貼り付けよう

  • 剥がし取った部分より一回り大きめに補修用壁紙を用
  • 矢印
  • 補修部分に貼り付ける
  • 矢印
  • 2枚の壁紙を同時にカット

剥がし取った部分より一回り大きめに補修用壁紙を用意して、補修部分に貼り付けます。貼り付け後、ハケで撫でて空気を抜きます。元々貼ってある壁紙(下側)と補修用壁紙が重なったラインに地ヘラをあてて、2枚の壁紙を同時にカットします。

  • 切りしろを取り除く
  • 矢印
  • 下側のカットされた壁紙も取り除く
  • 矢印
  • 継ぎ目をローラーで押さえて圧着

切りしろを取り除き、下側のカットされた壁紙も取り除きます。この時に、補修用クロスがずれないように注意しましょう。継ぎ目をローラーで押さえて、補修部分全体をしっかり圧着します。はみ出したのりは、水を含ませたスポンジでキレイに拭き取りましょう。

完成!約20分であっという間にガラスフィルムが貼れちゃいました!

部分的に壁紙がめくれている場合

壁紙の継ぎ目や端などから少し壁紙がめくれている時は、ジョイントコークで補修します。
めくれている部分の下地にジョイントコークを塗り、壁紙を元に戻しましょう。
簡単に補修完了です。

部分的に壁紙がめくれている場合
  • RESTA MOVIE ナリキリチャンネル
  • 下地材料選び
RETURN DIY講座TOPに戻る

To PageTop