椅子張り生地の貼り方(張り方)

ママでもかんたん!DIYやリフォーム好きな貴方ならきっと楽しく椅子張り生地でイスをリメイク出来ちゃいます♪

座面が汚れたり、破れたりした椅子も、簡単に張り替えできちゃいます!
お好みに合わせて座面をチェンジしてみよう!

準備する物

  • スプレーのり
  • ドライバー(必要に応じて)
  • ハンマー(必要に応じて)
  • ペンチ
  • カッター
  • はさみ
今回はこの椅子をリニューアル
Step1

座面取り外し

ドライバーなどを使い椅子の張替え箇所は座面のみになるように取り外します。

Step2

ステーブル取り外し

椅子の座面の裏側はステーブル(ホッチキスのような物)で留まっております。ペンチなどを使い取り外します。

Step3

椅子生地めくり

ステープルを取り外したら、生地をめくります。部分的に糊で留まっている場合もありますので下地のクッション(ウレタンスポンジ)がでこぼこにならないように丁寧に取り外しましょう。

Step4

生地の型取り

めくった生地を新しい生地に乗せマジックなどを使い古い生地より大きめに型を取ります。
かなり大きいくらいの方が、椅子生地を張る時に張りやすくなります。

Step5

椅子生地カット

ハサミを使い新しい生地をカットします。

Step6

生地の裏面に吹き付け

カットした椅子張り生地の裏面にスプレーのりをムラのないように吹き付けます。

Step7

座面のウレタン部分
に吹き付け

座面のウレタン(スポンジ面)部分も同様にスプレーのりを吹き付けます。
生地と座面の両面に吹き付ける事により接着強度は増します

Step8

座面に圧着

スプレーのりが乾かないうちに座面に椅子張り生地を張り付けしっかり圧着します。生地の目(編目)がまっすぐになるように張り付けます。

Step9

座面の裏側に張り付け

座面の裏側も同様にスプレーのりを吹き付け椅子張り生地を張り付けます。この時生地の目が真直ぐになるように引っ張りながら張り付けします。

Step10

全体を張り付け

表面の座面の角の生地がシワにならないように生地を引っ張りながら全体を張り付けます。

Step11

余分な生地をカット

余分な生地をハサミなどでカットします。この作業を座面・背面部とも同じように作業し、元通りに組み立てたら完成です。

完成

To PageTop