壁紙のジョイント方法

「壁紙を貼るとき、壁紙と壁紙の間はどうやって処理したらいいの?」「柄が入ってる壁紙を選びたいけど、柄のあわせ方ってどうやるの?」そんな疑問にRESTAがお答えします!これで柄付き壁紙だって怖くない!

無地の壁紙のジョイント方法

Step1テープをはがす

ジョイントする壁紙の境を3cmほど重なるように合わせて貼り、左側の壁紙のオレンジのテープを剥がしておきます。

Step2ジョイントをカットする

重なっている箇所の端から1.5cmぐらいの位置に壁紙の端と平行になるように地ベラをあて、動かないように壁側にしっかり押し付けます。

刃を折って新しい刃を出したカッターを、壁に垂直になるように立て、地ベラに添って真っ直ぐ壁紙を切っていきます。力を入れすぎて下地まで切ってしまわないように注意!

カッターの刃は折って新しくしておきましょう!こまめにカッターの刃を新しくするのがきれいに仕上げるポイント!

Step3壁紙の端を取り除く

上に重なった方の壁紙の端を取り除きます。このとき、ゆっくりきちんと切れているか確認しながら取り除きます。切れていない箇所がある場合は地ベラをあて、再度カッターを入れます。

端がきれいに取り除けたら、上に重なった方の壁紙を少しめくり、下の壁紙の端が見えるようにします。

下の壁紙の端を取り除きます。このときも、ゆっくり切れているか確認しながら取り除いてください。

壁紙を端を取るときの注意!

きちんと切れていないのに一気に端を取ろうとすると壁紙が破れてしまいますのでゆっくり剥がして下さい。

下の壁紙の端が取り除かれたら、めくっていた上の壁紙を戻します。

クロスの境目をローラーで圧着します。剥がれてこないようにしっかり圧着しましょう!

このとき、壁紙と下地の間に空気が入っている場合は撫でバケを使って空気を抜いておきましょう。

隙間が空いてしまった場合

微妙に隙間があいてしまった場合は手で隙間側へ壁紙を少し押してあげて隙間を無くしましょう!このとき、指先だけでやってしまうと壁紙が破れやすいので、手のひら全体を壁紙にぴったりと付けて、少しずつゆっくり壁紙を押しましょう!

柄入り壁紙のジョイント方法

Step1柄を合せる

ジョイントする壁紙の境を3cmほど重なるように合わせて貼り、柄を合せます。下の壁紙の柄と同じ箇所に上の柄がくるようにします。

上級テクニック!

合わせたい位置をじっと見ながら、上にかぶさっている壁紙をめくったりかぶせたりをすばやく繰り返します。柄が合っていれば柄はぴったり合って見えます。柄が合っていなければ、柄がずれて見えます。目の残像を利用して柄をあわせるテクニックです。

目印のある壁紙もあります

壁紙によっては、柄の中心の目印に三角が付いているものがあります。それを目安に柄の位置を合わせる事もできます。

Step2ジョイントをカットする

柄がぴったりと合っていることが確認できたら、下の壁紙のオレンジのテープを剥がしておきます。壁紙の端から1.5cmぐらいの位置に端と平行になるように地ベラを置き、しっかりと壁側に押し付け、カッターを垂直に立て、カットします。

カッターの刃は折って新しくしておきましょう!こまめにカッターの刃を新しくするのがきれいに仕上げるポイント!

Step3壁紙の端を取り除く

上に重なった方の壁紙の端を取り除きます。このとき、ゆっくりきちんと切れているか確認しながら取り除きます。切れていない箇所がある場合は地ベラをあて、再度カッターを入れます。

端がきれいに取り除けたら、上に重なった方の壁紙を少しめくり、下の壁紙の端が見えるようにします。

下の壁紙の端を取り除きます。このときも、ゆっくり切れているか確認しながら取り除いてください。

壁紙を端を取るときの注意!

きちんと切れていないのに一気に端を取ろうとすると壁紙が破れてしまいますのでゆっくり剥がして下さい。

下の壁紙の端が取り除かれたら、めくっていた上の壁紙を戻し、ローラーで圧着します。

柄入り壁紙の柄合せの完了!

つなぎ目も良く見ないとわからないほど柄がぴったり合っています!

RETURN DIY講座TOPに戻る

To PageTop