網戸の素材について

ポリプロピレンネット

人気定番ネット18#・ハイメッシュタイプ24#・銀黒マジックネット20#・
超ハイメッシュ30#・超ハイメッシュ40#

PICK UP!
網目の細かさ:
30メッシュ・40メッシュ
材質:
ポリプロピレン
カラー:
ホワイト
特徴:
防虫にこだわった超ハイメッシュ網戸です。
工場等にオススメです。

ポリプロピレンとは通称PPと呼ばれ、タイルカーペット・インテリア商材の素材としてだけでなく、身の回りの多くの製品の素材として利用されています。

ポリプロピレンは、プロピレンを原料に生産される合成樹脂で、年間250万トン以上が国内で消費される素材で、プラスチック(ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)、ポリ塩化ビニール(PVC)という4大プラスチックと呼ばれる代表的な合成樹脂となっています。

軽量で熱に強く、耐薬品性に優れ、艶がある素材です。光沢がよく鮮やかな色彩に着色できます。リスタでは、グレー色とブラック色があり、ブラック色が人気です。リスタのポリプロピレンネットは耐候性を備えたポリプロピレンを使用しております。

銀黒マジックネットは、ブラックのポリプロピレンネットの外側にステンレスの特殊加工を行い太陽光線を乱反射させ、内側が黒、外側が銀色の特殊加工をしたネットです。

室内からは景色がスッキリ見え、外からは室内が見えにくい優れもののネットです。

ポリエステル

ペットディフェンス20#

PICK UP!
網目の細かさ:
20メッシュ相当
材質:
ポリエステル(ビニールコーティング)
カラー:
黒・グレー
特徴:
猫ちゃん・ワンちゃんなどの引っ掻きでは簡単に破れないネットです。

日本では、1958年に登場したポリエステルは現在、国内の合成繊維生産量の約半分を占めており、世界的に見ても大変多く生産されている繊維です。ナイロンに次いで強度・摩耗に非常に強く、弾力性のある素材です。その素材を使った網で、ポリプロピレン製のネットに比べて強靭で、猫ちゃん・ワンちゃんなどの引っ掻きでは簡単に破れないネットです。

ポリプロピレンの網と比べると厚みがあるので丈夫です。

グラスファイバー

グラスファイバー18#

PICK UP!
網目の細かさ:
18メッシュ相当
材質:
グラスファイバー
カラー:
グレー
特徴:
耐候性・耐久性に優れたネットで目ずれせず、熱に強くたばこの火などでも穴が空きにくい。

ガラス繊維(グラスファイバー)をポリ塩化ビニルでコーティングした網です。グラスファイバー網の特性として熱に強く、タバコの火でも穴が開いてしまうことがないほどです。

また、網自体の強度もポリ塩化ビニルで被覆されているのでポリプロピレン網の2倍ほどありタルミ・ホツレ・巻きぐせがないので非常に張りやすい製品です。そのため特に海外では最も一般的に普及している網です。

また落ち着いた色合いで美しく、網としては高級品といえるでしょう。耐久性を考えると費用対効果も高くオススメの網です。

ステンレス

ステンレス18#・ステンレス24#・ステンレス30#・ステンレス40#

PICK UP!
網目の細かさ:
18メッシュ
材質:
ステンレス
カラー:
ステンレス色
特徴:
通常の網戸よりも頑丈なステンレス製の網戸。

ステンレス網はなんといっても丈夫で長持ち、15~20年使っている方もおられるぐらい長寿命。汚れがつきにくいので、風通しの良い状態が長く続きます。ペットを飼われているかたの多くはステンレス網を選ばれます。その他の網よりも明るく感じることも多いです。

もちろんステンレスの特徴として錆びにくいというのもあります。価格が高いので、一般的には普及していませんが、「強度と耐久性を考えるとステンレスで。」という選択になるシチュエーションは必ずありますね。

サランネット

塩化ビニリデンと少量の塩化ビニルとの合成高分子化合物で編んだ網で、一般的な網戸に使われています。リスタではラインナップがありません。耐候性がポリプロピレンの方が良いからです。サラン自体は、一般的な素材として摩擦に強く吸湿性がないので、ロープ、や漁網などに使われています。

大人気ラインナップ!

安心サービス&品揃え

To PageTop