アルミサッシの「呼称(こしょう)」とは

住宅用アルミサッシは、高気密、高断熱のニーズを満たす製品として現在ではほとんどの住宅に使用されるようになりました。その流れの中で、平成9年11月に国の指導のもと、「建材の品種簡素化に関与する検討委員会」が設置され、住宅用サッシの標準化についての検討が行なわれ、平成10年5月に「住宅用サッシの標準化」に関してひとつの規格ができました。

住宅用サッシの標準化

  1. サッシの内法寸法を基準とする寸法設定をすること
  2. 高さについてメートル法を基調とする
    寸法体系に改める必要があること
  3. メーカー各社間ではバラバラな寸法設定
    及び呼称寸法表示を一定の根拠のもとに揃えること

これにより戸建住宅用サッシ製品の大部分が、呼称で分かる規格寸法でサイズが分かるようになりました。これらの規格に適用する商品は以下の様なものです。

規格に適用する商品

  1. 新築の建物に用いるサッシ(一重サッシ、二重サッシ、出窓など)
  2. テラスドア・床納まりの勝手口ドア・床納まりの勝手口引戸
  3. 上記のほか適用することが望ましい製品
  4. 上記に付属する製品(網戸、面格子、窓手すり、雨戸、シャッターなど)

これにより、網戸についても窓サイズが分かれば、そのサイズに合う網戸の寸法が簡単にわかる様になりました。この呼称は、アルミサッシに付いているシールに書いてある、5桁の数字です。戸建住宅で1棟全部の網戸を購入したい場合などで、呼称が分かる場合には寸法がすぐわかる場合があります。

一戸建ての一部のサッシなら採寸不要!

サッシの型番シールに記載の商品名と、5桁又は6桁の型番があれば、
対応表から網戸の注文寸法が分かります。

サッシについた商品ラベルで寸法を確認する方法

商品ラベルの一例です。

商品ラベルの位置は、お使いの商品によって異なります。
商品ラベル表示例

アルファベット等につながる5~6桁の数字がサッシの型番になりますので、その番号に対応する寸法を一覧表でご確認ください。

対応商品

三協アルミ(三協立山)
マディオ 半外付型
YKKap
フレミングJ 半外付型
エイピアJ 半外付型
LIXLIL
デュオ 半外付型
サーモス 半外付型

※一戸建の規格サイズの窓で、商品ラベルで、一覧表からサイズが確認できるものに限ります。

※こちらに商品名がない場合、半外付けなどの詳細がわからない場合は、通常通り採寸いただき発注をお願いいたします。

メーカー別サッシ型番対応網戸寸法一覧表

※メーカーサッシの型番一覧表は、サイズ確認のためのものです。
お届けする商品は、RESTAのオリジナル網戸になります。

大人気ラインナップ!

安心サービス&品揃え

To PageTop