ブラインドの操作方法

ブラインドにはさまざまな操作方法があってどの操作方法がいいのかわからない…そんな問題にお答えします!窓のサイズや使用方法にぴったりの操作方法をご紹介。

TOSO

アルミブラインド

マルチポール式
ボールひとつでらくらく操作

ブラインドを1本のポールで全て操作。スラット(はね)の昇降と角度の調節ができ操作が楽なタイプ。

コード&ロッド式
オーソドックスなシンプル操作

コードでスラットの昇降を、ロッド棒で角度調節を行うオーソドックスなタイプ。

TOSO アルミブラインド一覧

ウッドブラインド

ドラムタイプ(ワンコントロール式)

1本のコードでスラットの昇降と角度調節ができます。

コードタイプ

昇降コードで上げ下げ、チルドコードでスラットの角度調整を行います。

TOSO ウッドブラインド一覧

ニチベイ

アルミブラインド

スーパーポール式

スラットの回転を操作するポールに昇降コードを内蔵したタイプで操作しやすくシンプルなデザインが人気です。

ロッド式

ブラインドの昇降はコードで、スラットの角度調節はロッドで行うオーソドックスな操作方法。

ワンコントロール式

ブラインドの昇降とスラットの角度調節を操作コード1本で行うワンコントロール式。

ニチベイ アルミブラインド一覧

タチカワブラインド

アルミブラインド

チェーン式

ギアが内蔵されているので大きなサイズでも楽に操作できます。

ワンポール式

ブラインドを1本のポールで全て操作。スラットの昇降と角度の調節ができ操作が楽なタイプ。

ポール式

コードでスラットの昇降を、ロッド棒で角度調節を行うオーソドックスな操作タイプ。

タチカワブラインド アルミブラインド一覧

立川機工

アルミブラインド

ワンポール式

ブラインドを1本のポールで全て操作。スラットの昇降と角度の調節ができ操作が楽なタイプ。

ポール式

操作コードを引くとスラットがあがり操作コードを引き外側に向けるとスラットは途中で停止し、操作コードを軽く引き、内側に傾け手を緩めるとスラットが下がります。ポールを左右に回転させるとスラットの角度調節ができます。

立川機工 アルミブラインド一覧

ウッドブラインド

ポール式

スラットの回転はポールで、昇降はコードで行います。

ループ式

スラットの昇降と回転を1本のコードで操作できます。

立川機工 ウッドブラインド一覧

まとめ

アルミブラインド

ワンポール式・マルチポール式・スーパーポール式は、
1本のポールで昇降・スラット調節が出来、
見た目もスッキリ。

  1. ポールのグリップのイコライザーを下に引くとスラットがあがります
  2. イコライザーを止めるとスラットは途中で停止します。
  3. スラットを下げる場合はイコライザーを下に少し引き手を緩めます。
  4. ポールのグリップ部を左右に回転させるだけでスラットの角度調整が出来ます。

ポール式・コード&ロッド式・ロッド式は、
昇降はコードで、スラット調節はポールを
回転させるオーソドックスな操作方法。

  1. 操作コードを引くとスラットが上がります。
  2. 操作コードを引き、外側に傾けるとスラットは途中で停止します。
  3. スラットを下げる場合はイコライザーを下に少し引き手を緩めます。
  4. ポールを左右に回転させるだけでスラットの角度調整が出来ます。

ウッドブラインド

ループ式・ドラムタイプ・ワンコントロール式
1本のエンドレスコードで、ブラインドの昇降・スラットの角度調整が出来る操作方法。

  1. コードを引くとスラットが下降します。
  2. コードを引くとスラットの上面が室内に向き回転し、そのまま引き続けるとスラットが上昇します。

To PageTop