ブラインドを快適機能性で選ぶ

アルミブラインドは日々進化しています。その機能性にクローズアップ!機能性を知れば、商品選びがきっと楽になります。

快適性性能

光触媒機能

室内照明でも効果を発揮

消臭効果・防汚効果・抗菌効果

太陽光や蛍光灯に含まれる紫外線や可視光線のエネルギーを使って化学反応を起こし、油汚れなどを分解します!

光触媒の作用により、汚れや悪臭などの有機物を分解するので有害な薬品を使わず、抗菌・消臭効果を生みだします。リビング、ダイニング、子ども部屋など、汚れが気になる場所におすすめです。

油汚れなどを酸化分解
光照射前後

油汚れ・たばこのヤニ等スラットの汚れの原因となる有機物を酸化分解します。汚れに強く、お掃除も簡単です。

細菌などを強力酸化分解
光照射前後

大腸菌等スラット表面で増殖する細菌を強力酸化分解し、増殖を抑制。スラットを清潔に保ちます。

臭いを強力酸化分解

食べ物などの生活臭やたばこ、ペットの臭い、シックハウス症候群の原因の一つであるホルムアルデヒドなど、悪臭の原因となる成分を酸化分解。空気をさわやかに保ちます。

遮熱機能

ブラインド表面(室内)側のサーモグラフィー

節約・エコ・省エネ

太陽光の中で暑さを感じさせる日射の約50%は赤外線です。その赤外線をスラット表面にコーティングした遮熱塗料で反射し、熱エネルギーの発生と室内への侵入を低減します。

※ブラインド裏面へレフランプ150Wを4点照射した場合の熱画像比較(ブラインド表面より撮影)

赤外線日射反射率

標準スラットと同価格で遮熱スラットを選べる既製サイズのアルミブラインド。

遮熱スラットが42色から選択可能。さらに、汚れに強い酸化チタン遮熱スラットやフッ素コート遮熱スラットも。

追加料金不要で遮熱スラットが選べる。操作ポールがかわいいブラインド。

光触媒機能+遮熱機能

消臭効果・防汚効果・抗菌効果+節約・エコ・省エネ

光を使って汚れを分解する機能と熱を遮る機能を併せ持つ高機能スラット!お手入れの手間と節約が出来る優れもの!

耐水機能

通常・2重ラダーコードの場合

以前からありますが、スラットはもちろん、ヘッドボックスやボトムレールなど細部にも耐食アルミ合金やブラケットにはステンレスを使用。サビを防ぎ、快適な窓辺を保ちます。一枚一枚のスラットの上下をコードで押さえた構造で、風によるバラつきを防ぎ、水廻りで使用した場合でも水滴でスラットがくっつきにくくなっています。

耐水性に優れた部品を使用した、安心設計の高機能ブラインド。

メカ細部にいたるまで、サビに強い耐久性の高いパーツを使用。

サビに強く、ダブルピッチ構造でスラット同士がくっつきにくい、リーズナブルなブラインド。

スラットの素材

スラットの素材として最も知られているのがアルミですが、最近ではインテリア性の高い木製スラットも人気です。また、ロールスクリーンやバーチカルブラインドと生地を共通にできるファブリックタイプのブランドも出てきました。部屋全体をコーディネートできるのでおシャレです。

アルミ製スラット

ブラインドで一番ポピュラーなのがアルミです。

水に強く、機能性が非常に高い素材で、最近では色やテクスチャーが多彩になり、スラット幅の細幅化などが図られ、インテリア性もかなり向上しています。価格も手ごろなものが多くあります。

酸化チタンコートスラット

アルミ製のスラットに酸化チタンをコーティングしたものです。酸化チタンには光触媒の作用があり、防汚・抗菌・消臭効果が発揮されます。簡単なお手入れで、いつまでも清潔に美しくブラインドを保てます。

フッ素コートスラット

スラットにフッ素をコーティングしたもので防汚効果があります。たばこのヤニや油汚れなども拭くだけで簡単に落とせ、日焼けによる退色やサビ、カビにも強い特長があります。バスルームやトイレ、キッチンなどにおすすめです。耐久性が上がります。

木製スラット

木材を使用することによって、無機質になりがちなブラインドが、自然素材ならではの暖かみや、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。ボリューム感があり高級感もあります。ナチュラル、グリーン、ホワイト、ブラウン、グレーなどカラーバリエーションが豊富です。

ファブリックス製スラット

防炎加工が施されたポリエステルやカーテン地などの布製なので、直線的なブラインドにやわらかな印象を与えてくれ、光をうまく演出した室内空間を作り出すことができます。主に一般家庭用のバーチカルブラインドに使用されていますが、ロールスクリーンとの生地を合わせることでインテリアに統一感がでます。

操作機能性

ポールの左右操作位置を
変更できる!

家具のレイアウトをかえた時など、その場で簡単に変換できるので安心です。

ビスを使わずに取付可能

ビスを使わずに、両サイドに突っ張る力で固定します。ビスが使えない浴室のタイルに取付ける場合や、取付場所にビス穴を開けたくない場合に最適です。

取り付けた高さを
微調整できる

食べ物などの生活臭やたばこ、ペットの臭い、シックハウス症候群の原因の一つであるホルムアルデヒドなど、悪臭の原因となる成分を酸化分解。空気をさわやかに保ちます。

操作方法について

コード式

コード式は、羽根の間を通ってブラインドの下部までつなげるコードを、直接引っ張ることで引きあがるシステムです。任意でストッパーをかけるととまり、解除すれば自重で下がります。羽根の回転もコードで行います。

ポール式

昇降装置はコード式と同じですが、羽根の回転を操作棒で行うのが操作棒式です。コード式よりも操作性がよく、一般家庭にも最も普及しているタイプです。

マルチポール式

昇降の操作と羽根の回転を一本の棒で行えるタイプです。羽根の回転をさせる棒が筒状になっていて、その中に昇降コードが通っています。昇降の操作はワンタッチ式で、コードを引っ張ると羽根が上がり、止めるとその位置でストッパーがかかります。もう一度コードを引っ張ると、ストッパーが解除されて羽根が下がります。

To PageTop