防音 SOUNDOPROOFにカーペットは適している?

防音にカーペットは適してる?

マンションや集合住宅で、快適に生活していく中で「音」はとても重要で、物を落とす音・ペットや子供の走り回る音など、階下への騒音はご近所とのトラブルにもなりかねません。そのためにも階下への防音には配慮が必要です。

防音カーペットを敷く3つのメリット

Merit1カーペットは静か
カーペットは音を吸収し、遮断する働きがあります。
Merit2音を抑える
防音カーペットの構造は2層のマット。カーペットとしての肌触りやデザイン性を持つ層と、音を吸収するための層があります。また、音を吸収するための層は通常より厚くできています。
Merit3より高い防音効果を得るために
フローリングの上に部分的に防音カーペット(ラグカーペット・タイルカーペット・オーダーカーペット)などを敷くことで、フローリングとカーペットの2重防音になり、防音効果を高めることになります。
防音カーペットを敷く3つのメリット

床で起こる音の種類

床材の床衝撃音に対する低減性能を等級表記する方法として、現在「ΔL等級」が使われています。
床衝撃音の種類 軽量床衝撃音 重量床衝撃音
スリッパで歩いたり、スプーンや食器を落としたり、椅子を引いた時などの、日常的に出る音 子どもが椅子から飛び降りたり、ボールを床に落とした時の音
等級 ⊿LL等級 ⊿LH等級

床衝撃音に対する遮音等級と生活実感

床衝撃音低減性能の等級 椅子引きずり・
物の落下音など
走り回り、飛び跳ねなど
⊿LL(Ⅱ)-4 ほとんど聞こえない 静かなとき聞こえる
⊿LL(Ⅱ)-3 小さく聞こえる 聞こえるが気にならない
⊿LL(Ⅱ)-2 聞こえる 小さく聞こえる
⊿LL(Ⅱ)-1 少し気になる

等級の数字が大きいほど床衝撃音低減性能が高いことを表します。
※建物の構造によっては、性能が出ない場合もあります。

右に行くほど、L値は高くなり、防音効果があることになります。

  • ⊿LL(Ⅱ)-1

    一般的なフローリング

    一般的なフローリング
  • ⊿LL(Ⅱ)-2

    遮音性のある
    フローリング

    遮音性のあるフローリング
  • ⊿LL(Ⅱ)-3

    カーペット

    カーペット
  • ⊿LL(Ⅱ)-4

    フローリングにラグ等
    のカーペットを敷く

    フローリングにラグ等のカーペットを敷く

近年、住宅で多く使用されているフローリングですが、フローリングにも、遮音性の高いフローリングが販売されています。一般的には、フローリングよりもカーペットなどクッション性のある素材の方が、防音性能は高くなりますが、マンションなどでは防音フロアを使用している場合も多いので、カーペットなどと上手に組み合わせることで、より防音効果を高めることができます。

  • カーペットと塩ビタイル
    との吸音率比較
    カーペットと塩ビタイルとの吸音率比較
  • カーペットと標準床
    との衝撃音率比較
    カーペットと標準床との衝撃音率比較

おすすめ商品

  • 防音カーペット SOUNDPROOF

    その他の防音カーペットはこちら!

カーペットについてのご質問に全てお答えします。

  • ウール素材の実力
  • 子供部屋におすすめカーペットって?
  • カーペットの施工方法って?
  • 防音カーペットは適してる?
  • カーペットの敷き方ってある?
  • ソファーに似合うラグマットを探す
  • タイルカーペットの良い点
  • ラグマットのことを詳しく知りたい
  • 高品質なカーペットを安価で購入したい
  • 人気のシャギーカーペット
RETURN カーペットTOP

To PageTop