アコーディオンドアで動かなくなったクローゼット引き戸をDIY!

after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE
after
AFTER
before
BEFORE

応募ネーム

そら

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

洗濯物干し部屋

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

・アコーディオンドア タチカワブラインド アコーディオンカーテン メイト コパン/(カラー)ブルー No.305/(部品カラー)ホワイト/(製品サイズ)幅249cm×高さ231cm/(開閉方法)両開き 幅125cm×2台/(壁面カマチセット)不要/(中間ストッパー)要 1個/(エンドキャップ)不要/(鴨居用ブラケット)不要/(固定具)不要
[注文数]1台 / [品番]ac-am-co1

・大建工業 無目枠(縦枠2本・横枠1本)

カテゴリページはこちらから

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

ときどき

DIYしようと思ったきっかけ

クローゼットの3連引き戸が動かなくなり、新たにアコーディオンカーテンにしようと思ったため。

DIYをやってみての感想

下地の有無が心配だったが、元々の開口補強を上手く使うことが出来ました。
巾木部分の切り欠きも手こずるかと思ったが、無目枠が思いのほか扱いやすく、そこまで困ることはなかったです。

DIYにかかった費用

100,000円
(内訳)
アコーディオンカーテン76,274円
無目枠8,000円×3本

DIYにかかった時間(期間)

扉撤去(枠撤去とも):2時間
枠取付(加工含む):3時間
アコーディオンカーテン取付:1時間
合計:3日間6時間

お部屋の仕上がりについての感想

色合いもよく、とても満足のいくものになりました。
扉なのに開けるのが大変といった問題も解決でき、また元々四方枠だったのを三方枠に変更もできたため、掃除などもストレスがなくなり、本当によくできました。
また、切り欠きなど細かい納まりもきっちり考えて納めることができました!

お部屋の仕上がりについての満足度

100%

関連ページ

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (0)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。