生のり付き壁紙で洗面所をラグジュアリーな空間にイエチェン!

AFTER
AFTER
AFTER
BEFORE
BEFORE

応募ネーム

さき

DIYされた場所や物(壁や床、椅子など)

洗面所

DIYに使用した商品(メーカー名・商品名・品番)

・【のり付き壁紙】サンゲツ フェイス 2020-2022 [ラグジュアリー] TH30786-TH30787 /(バリエーション)TH30786 3m
・【のり付き壁紙】ルノン HOME 2020-2023 アースディスプレイ RH-7318・RH-7319 /(バリエーション)RH-7319 14m

カテゴリページはこちらから

使用した品番は、商品検索でチェック!
※商品が表示されない場合は、旧品番又は廃盤の可能性があります。

DIYのご経験

初めて

DIYしようと思ったきっかけ

お風呂を新しくするため、洗面所の壁紙も変えようと思い、自分たちでやってみようと奮起しました!

DIYをやってみての感想

主人と二人がかりで「あーでもない、こーでもない」と言いながら、夜な夜な必死にやったものの…
まずは届いたクロスをカットするところからすでに失敗。

狭い部屋でのカットは至難の業でした。
花柄のクロスの柄合わせが、計算苦手な私にはとっても苦労しました(たった壁1枚ちょっとでなにをやってるんだと言われっぱなし)。
ノリつきの壁紙でよかったのかどうかは謎ですが、ベタベタになりながら必死に頑張りました。
特に天井の梁部分がめちゃくちゃ難しく、何度も持ち変えたりしているうちに、角が裂けて来たりと大変でした。
天井と壁を同じ色柄でまとめたかったので、なんとか格好になってよかったです。
ポイントに入れたかった大判の花柄クロスもとっても映えていて、大大大満足です♪

DIYにかかった費用

壁、天井クロス:約10,000円
※CFはいただきものがあったので、CFを貼る時の糊代、床の見切り材、その他、コーキング、ボンドコークやカッターなど諸々諸費用数千円くらい(?)

DIYにかかった時間(期間)

2日ほど

お部屋の仕上がりについての感想

まずまずですかね。
いや、旦那様が頑張ってくれたから大満足デス!

黒色のクロスはカットが難しく、後処理のボンドコークの色も難しいです…。
もっと下準備できればよかったかな?

古い建物なので部屋がゆがんでいるらしく、クロスの柄が壁のタチと上手く合わなくて、貼ってくれた旦那様は苦労していました、ゴメンナサイ。

黒いクロスにしたので、貼り終えたあとの糊の処理と、カットした後の隙間処理が大変です。
艶なしのボンドコークが準備出来ればよかったと思いました。

DIYをやってみての感想でも書いていますが、天井と壁を同じデザインで揃え、1面だけ違う柄にしたかったので、とっても気に入っています。
洗面所なのに我が家で一番ラグジュアリーな空間になったと思います(笑)

お部屋の仕上がりについての満足度

98%

関連ページ

  • 参考になった (0)
  • やってみたい (0)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。