RESTA STAFF BLOG

セール情報・商品紹介

2019年07月23日

布製のブラインド?!縦のラインが綺麗な窓インテリアが新登場☆

編集スタッフ 藤ちゃん

編集スタッフ 藤ちゃん


RESTAの窓まわり担当としてずーっと気になっていた
『バーチカルブラインド』
ついに販売開始いたしました☆

バーチカルブラインド
一目見た時から、なにこのおしゃれブラインド!?
ブラインドなのに縦向き?どうやって動くの?と興味津々でした(^^)

私と同じく気になった方のために、バーチカルブラインドについて詳しく解説します!



まずは羽の向きと開閉について。
バーチカルブラインドは縦型ブラインドとも言われ、
縦長の羽(ルーバー)を左右に移動させて開閉する窓アイテムです。

左右に移動させて開閉する窓アイテム
縦のラインが印象的なスタイリッシュな見た目と、
バルコニーなど出入りが多い窓でもサッと開閉できる利便性から、大きな窓に人気があります。






次に素材について。
バーチカルブラインドはファブリック素材の羽(ルーバー)が主流です。

そのため、一般的なアルミブラインドの無機質な雰囲気と違って
どちらかと言うとカーテンのような柔らかな印象の窓辺を作れます!

ファブリック素材の羽
ファブリック素材のためデザイン性や機能性も豊かで、
無地、モダン柄、シースルー、和風柄、遮光機能、遮熱・UV機能など
使うお部屋に合わせて選べる点もバーチカルブラインドの特長ですね。





さいごに調光性について。
一般的な横型のブラインドと同じように
羽(ルーバー)を回転させて角度を調整することで、採光と目隠しの切り替えが可能です。

さらに、バーチカルブラインドの最大の特長と言っても良いのが
レース生地と厚手の生地(不透明の生地)を交互に配置して、
採光と目隠しをもっと自在に調整できる『センターレース』タイプが選べる点です!!!

センターレース
今までのブラインドだと羽を開けるか閉じるかの2択で、細かな採光の調整はできませんでした。
それが、バーチカルブラインドのセンターレースタイプだと、

・朝はレース生地のみで外光をしっかり取り込む。
・昼はレースと厚手の生地を半分半分にして、採光と目隠しをバランスよく。
・夜は厚手の生地のみで、プライバシーをしっかり守る。
細かな採光の調整
といった風に時間帯に合わせた使い分けができるようになります!

このタイプはバーチカルブラインドの中でも非常に人気のある機種で
過ごす時間の長いリビングや、プライバシーを守りたい寝室などに特におすすめです!


まだまだお伝えしきれていない所がたくさんありますが、
長くなりますので今回はこの辺で…




窓のインテリア選びも、最近では様々な選択肢があり
しかもどの商品もDIYで取り付けが可能です!

定番のカーテンはもちろん、他の製品もぜひチェックしてみて下さいね♪


バーチカルブラインドカテゴリTOPはこちら
https://www.diy-shop.jp/second/vertical-blind.html
 

TAG

ブログ カレンダー

 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
おすすめ商品

PICK UP

おすすめ商品

DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
コスパに優れた人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
リーズナブルな日本製ロールスクリーン!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!
DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

To PageTop