トイレをDIYでリフォームする方法

おしゃれで機能的にするアイテム&アイデアをご紹介! トイレをDIYでリフォームする方法

比較的狭い空間であるトイレは、実はもっともDIYに挑戦しやすい場所。また、汚れやすく、においも気になるトイレは、壁も床も頻繁に新しいものに変えたくなる空間です。そんなトイレは、自分でリフォームするのが一番!トイレの壁や床の汚れなどが気になったら、DIYでトイレをきれいでおしゃれに変身させてしまいましょう!何から始めればいいの?どういう順序で進めるのがベスト?そんな不安を工程ごとに解説します。

トイレをDIYでリフォームしたい!
でも、どうやって進める?

おしゃれなトイレに大変身!
工程は大きく分けて2つ!
まず、既存ものをすべて剥がして取り除く。次に、新しい床材や壁材を施工するという流れです。すべてを1日で終わらせるのが不安な方は、1日目に取り除く作業までを終わらせて、2日目は施工からスタートするなど、自分のペースで進めましょう。もちろん、1日に1工程ずつ進めてもOK!
  • 既存のものを取り除く
    1. 1.壁に付いている物を取り外す
    2. 2.巾木を剥がす
    3. 3.壁紙を剥がす(天井・壁)
    4. 4.床のクッションフロアを剥がす
  • 新しいものを施工する
    1. 5.床にクッションフロアを貼る
    2. 6.壁紙を貼るor壁を塗る
    3. 7.巾木を貼る
    4. 8.取り外したものを戻す

それぞれの工程を詳しく見てみよう!

既存のものを取り除く

1.壁に付いている物を取り外す
  • 1.壁に付いている物を取り外す

    ペーパーホルダーやコンセントプレートなど、壁紙の貼り替えに邪魔になるものを取り外しましょう。トイレタンクから壁に続く管の部分は取り外しできないのでそのままでOK!収納など、取り外すのが難しいものもそのままにしておきましょう。

  • ネジ穴を見て下地を確認しよう!

    取り外してできた穴は、下地確認のチャンス!穴を覗いて白や灰色が見えたり、取り外したネジに粉が付いている場合は石膏ボードの下地です。再び取付ける際の新しい石膏ボード用アンカーなども用意しておきましょう。

2.巾木を剥がす
  • 2.巾木を剥がす

    ソフト巾木(塩化ビニル製の柔らかい巾木)はDIYでの施工が簡単なので、キレイに仕上げるためにも、新しいものに貼り替えるのがおすすめです。剥がしにくい場合は、壁との隙間にヘラなどを入れ込みながら剥がしましょう。

  • 2.巾木を剥がす

    木製の巾木を剥がす場合は、巾木の隙間に金属ヘラやインテリアバールを差し込んで手前側に倒せば剥がせます。金属ヘラが入り込みにくい場合はかなづちで金属ヘラを少しずつ押し込みましょう。

  • 3.壁紙を剥がす
    3.壁紙を剥がす

    トイレタンクの中に壁紙のゴミが入らないように、ビニールなどで覆ってから作業しましょう。巾木を剥がさずに壁紙を貼り替える場合は、境目にカッターで切れ目を入れて剥がします。古い壁紙を剥がしたら、下地調整をしておきましょう。

  • 4.床材を剥がす
    4.床材を剥がす

    トイレの床で最も多いクッションフロア(塩化ビニル製のシート状床材)は、比較的簡単に剥がせます。フローリングからクッションフロアに変更する場合は、フローリングの上に直接貼れるので、剥がす必要はありません。フローリングの表面の汚れをよく落としておきましょう。

壁紙は、天井側→床側に向かって剥がす。

壁紙を床側から剥がしていくと、剥がした壁紙が床に溜まり、脚立を安定して置けなくなります。天井側から剥がしていくと、剥がした壁紙の片付けが一回で済み効率的です。天井側を剥がす時は、トイレタンクやフタの上に乗らないように気を付けましょう。

新しいものを施工する

5.床にクッションフロアを貼る

クッションフロアは、水濡れに強く、汚れてもサッと拭き取れることからトイレの床材として最もおすすめです。家にある材料で型紙を作って、ボンドや両面テープで貼り付けるだけ!初めてのDIYでも簡単に施工できる、トイレのクッションフロアの貼り方を見てみましょう。

6.壁紙を貼る or 壁を塗る
6.壁紙を貼る or 壁を塗る

天井の壁紙から貼り始めましょう。パネル状の天井壁紙なら狭いスペースでも簡単に貼れます!タンクの背面を貼る時は、手が入る隙間があるようなら、壁紙を少しずつ滑り込ませて下まで貼り進めます。手が入る隙間がない場合は、タンクのある部分をよけて貼っていきましょう。

既存の壁紙が傷んでいない場合は、壁紙の上から塗れる室内用のペンキで好きな色に塗り替えるという方法もありますよ!

  • 7.巾木を貼る
    7.巾木を貼る

    壁と床の見栄えを良くし、隙間への汚れの侵入を防ぐために巾木を取り付けます。粘着剤付きのソフト巾木なら、シールのように裏紙を剥がすだけで、簡単に貼り付けることができますよ。ボンドで施工する場合は、壁や床をしっかり養生してから作業しましょう。

  • 8.取り外したものを戻す
    8.取り外したものを戻す

    取り外しておいたスイッチプレートやペーパーホルダーを取り付れば、トイレのリフォームの完了です。収納を追加で設置したり、ウォールステッカーやタイルで壁面を装飾するなど、まだまだDIYを楽しめますね!

トイレのDIYリフォームに必要なものを揃えよう!

トイレの壁は気づかないうちに汚れがたまりやすい場所。
汚れ防止や消臭効果のある壁材がおすすめです。
  • トイレ向け壁紙
    トイレ向け壁紙

    トイレにピッタリの機能付き壁紙や、簡単に貼り替え出来る道具がセットになった「チャレンジセット」もラインナップ!

  • 水性ペンキ Navia
    水性ペンキ Navia

    消臭効果があり、DIYが初めてでも塗りやすい水性ペンキです。壁はもちろん床面、金属などいろんな所にペイントできる!

  • 珪藻土
    珪藻土

    調湿効果、消臭効果がある珪藻土で、トイレを爽やか空間にリフォーム!手で模様をつけたり色々アレンジも出来ます。

飛び散り汚れが気になるトイレは、お掃除しやすい床材が一番!
  • クッションフロア
    クッションフロア

    においの元から分解して、清潔さを維持する消臭機能付きなど豊富にラインナップ!水拭きで簡単にメンテナンスできます。

  • フロアタイル
    フロアタイル

    カフェや店舗のトイレには、土足対応で傷付きにくいフロアタイル(ビニル床タイル)がおすすめです。カッターで切れるのでDIYも簡単!

  • ソフト巾木
    ソフト巾木

    壁紙や床材の色に合わせて選べる豊富なカラーラインナップ。接着剤付きのタイプも選べます。

トイレがもっとオシャレ&便利になるアイテム

リフォームついでにグレードアップしよう!

収納

  • スッキリ隠す収納
    スッキリ隠す収納

    上部の使っていないスペースに扉付きの収納をプラス!

  • 棚を付けて飾る収納
    棚を付けて飾る収納

    折りたたみできる便利な棚受け。置いて魅せる収納に。

  • スタイリッシュに吊るす
    スタイリッシュに吊るす

    壁面収納なら場所を取らずにまとまる!石膏ボードにもOK!

装飾・リメイク

消臭・調湿

どれを選べばいい?

なるほど!DIYリフォーム

  • 壁のDIY WALL
  • 床のDIY FLOOR
  • 窓のDIY WINDOW
  • キッチン・トイレ・浴室のDIY WET ROOM
  • リビング・洋室のDIY WESTERN STYLE ROOM
  • 和室のDIY JAPANESE STYLE ROOM
  • 庭のDIY GARDEN
  • リメイク&プチDIY REMAKE
その他のおすすめDIYコンテンツはこちら!

- RETURN - 自分でリフォームできるんです
TOPに戻る

無料サンプルの注文方法
累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
アウトレットレッドカーペット
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook

To PageTop