RESTA STAFF BLOG

セール情報・商品紹介

2022年01月19日

【窓まわりのDIY】ロールスクリーンってどんなもの?

編集スタッフ 藤ちゃん

編集スタッフ 藤ちゃん


こんにちは(^^♪
窓まわりDIYの専門スタッフ 藤ちゃんです!

窓まわりのDIYや商品選びについてもっともっと知ってほしい!
…ということで、今回から何日かに分けて、窓まわりのDIYに関するお話をさせてください。
「窓に付けるものってカーテン以外に選べるの!?」という方は必見です☆

まずは、RESTAで一番人気の窓装飾『ロールスクリーン』について徹底的に掘り下げます!
DIYの際に気を付けるべきポイントなども今後お伝えしていきますよ!

ロールスクリーンとは
そもそもロールスクリーンって何?という方も多いですよね。

ロールスクリーンとは、写真のように1枚のフラットな生地で、外からの視線を遮ることができるカーテンです。
スクリーンは上下に動いて、好きな位置で止めることが可能です。

よくスーパーの閉店時のガラス張り部分に下げられていたり、飲食店の窓に使われているのを見かけたことありませんか?
一昔前はそういった商業施設での使用がほとんどでしたが、最近は一般の住宅での採用がとても多いのがこのロールスクリーンなんです!

スッキリした見た目は、最近トレンドのミニマルインテリアやシンプルインテリアと相性抜群。
価格もカーテン1窓分とそんなに差が無いため、RESTAでも一番人気の高い商品です。


ロールスクリーンがスッキリ綺麗に収まるのは、スクリーンを全て上にあげても、製品上部のローラー部分に全て巻き取られていく仕様になっているからです。
ロールスクリーンのローラー部
カーテンだと生地を端に寄せると溜まりができて、少しもったりとした印象になったり、家具に干渉してしまう場合があります。
ロールスクリーンだと、本体を窓枠の内側に収めて設置できるので、窓まわりの家具の配置に悩まなくて済むのも嬉しいポイントですね♪


ロールスクリーンの生地は、ほとんどの商品がポリエステル100%のファブリック素材を使用しています。
フラットでシンプルな形ながら、ファブリックのやさしい雰囲気も残っているので、無機質すぎるインテリアが好みでない方にもロールスクリーンならマッチするのではないでしょうか(^^

ポリエステル素材は様々な加工が得意です!
遮光、遮熱、UVカット、抗菌など暮らしに嬉しい機能が備わったものや、豊富なカラー・デザイン柄が選べることもロールスクリーンの特長の1つ。
ロールスクリーン RS8019ロールスクリーン RS-8039ロールスクリーン RS8034
こんな風に様々なテイストのインテリアに合わせることができるので、商品選びから楽しめる窓装飾なんです!


今回はロールスクリーンってそもそもどんな商品なのか、というお話でした☆
次回は、「ロールスクリーンってどうやって注文するの?」という点についてご紹介します!


語りだしたらキリがない、窓まわりDIYの魅力…
少しでも興味を持っていただけると嬉しいです!

ぜひ次回もチェックしてみてくださいね♪

ロールスクリーンTOPへ
 

TAG

ブログ カレンダー

 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
おすすめ商品

PICK UP

おすすめ商品

DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
コスパに優れた人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
リーズナブルな日本製ロールスクリーン!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!
DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

To PageTop