ワコーエコプラスとワコーペイント2

環境にやさしい船底防汚塗料 ワコーエコプラスとワコーペイント2

他社の船底塗料からの塗りかえも可能な船底防汚塗料です。溶出抑制型という防汚機能で、防汚成分である亜酸化銅の放出をコントロール。海の環境を守りたい方にご使用いただいている人気商品です。

豊富な実績と確かな効果

採用実績

国内だけで30,000隻のプレジャーボートに塗装実績があり、大型船への採用実績もあります。

  • プレジャーボート・漁船におすすめ!
  • 大型船への塗装実績も!

塗布後12か月の船底の汚染実績

異なる2か所に停泊しているプレジャーボート

  • 鳥取県
  • 山口県

鳥取県の例では、薄く藻類の付着が見られますが流水とブラシ洗浄で落とせる程度です。フジツボなどの貝類の付着は見られません。山口県の例では藻類の付着も見られませんでした。

防汚メカニズム

その秘密は陰イオンが船底を覆うから

  • 特長1 バクテリアを寄せ付けない
    特殊セラミックスによって発生した微弱電流により海水が分解され陰イオンバリアを形成します。バクテリアの細胞面にあるカルボキシル其(陰イオン)と陰イオンバリアが反発することにより忌避効果を発揮します。
    特長2 防汚成分の放出をコントロール
    海水の浸入により陽イオン化された防汚成分(亜酸化銅)が表面の陰イオンに引き寄せられ、船底全体からバランスよく放出されます。

なぜ環境にやさしい?

加水分解型に比べて塗料が溶け出す量を約20%抑えています。

  • 加水分解型 高圧洗浄後
  • 溶出抑制型 高圧洗浄後

加水分解型の塗膜は海水のアルカリ性と反応して溶解することにより、防汚成分を放出します。それに対し、溶出抑制型は陰イオンが防汚成分を引き出すことで防汚成分を放出します。この違いにより、塗膜の分解を抑えることを可能にしています。

他社防汚塗料からの塗りかえも可能!

多くの他社製防汚塗料からの上塗り適正を実証済み

    • 1.中国塗料 マリンスター 30G
    • 2.中国塗料 シージェット 034
    • 3.NKM ニュープラドール
    • 4.中国塗料 あっぱれ
    • 5.中国塗料 シーグランプリFRP
    • 6.中国塗料 ニューマリンゴールド
    • 7.日本ペイント うなぎ塗料一番
    • 8.ヤマハ発動機 パワープロテクター
    • 9.日本ペイント マリアートエイエフ
    • 10.カナエ塗料 大漁
    • 11.インターナショナル ニューボートガードエキストラ
    • 12.NKM スーパークルーズ02

ご購入はこちらから

  • ワコーエコプラス
  • ワコーエコプラス

    ワコーペイント2が進化した溶出抑制型船底防汚塗料です。従来の2液型から1液型になり、施工が容易になりました。防汚成分は亜酸化銅であるため軽金属船には不向きです。FRP船にオススメの船底防汚塗料です。

    4kg:約23.8平米

    20kg:約119.2平米

その他ワコーエコペイント社の関連商品

  • ワコーペイント2
    ワコーペイント2

    従来から本商品をご愛用頂いている方にオススメの商品です。2液型で亜酸化銅を防汚成分とした溶出抑制型防汚塗料です。

  • ワコーエコ プライマー
    ワコーエコ プライマー

    ゲルコートとの密着性を高める下塗り用塗料です。 古い塗膜の種類が不明な場合の転換膜としても使用可能です。

  • ワコーエコ シンナー
    ワコーエコ シンナー

    ワコーエコプラス、ワコーペイント2共通の専用シンナーです。冬季塗装時等に塗料硬直がある場合の希釈に使用できます。

塗料も耐候性生地も豊富にラインナップ!

  • 水性塗料

    Navia以外の水性塗料も充実のラインナップ!

  • 油性塗料

    屋外で耐久性を求めるなら油性塗料がオススメ!

  • 刷毛&ローラー

    水性塗料だけでなく油性塗料にも使えるハケやローラーを品揃え!

- RETURN - 船体船底塗料TOPに戻る

おすすめ!

累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
Norton

To PageTop