フクビのOAフロアの特長とは

床高30mmタイプもラインナップフクビのOAフロアの特長とは

オフィスに最適なOAフロアをお選びいただけるよう、メーカーごとのOAフロアの特長をご紹介しております。今回はフクビのOAフロアです。より理解を深めていただくために、フクビの会社情報などもご紹介します。是非、OAフロア選びの際の参考にしてください。


   
 

フクビとは

 
フクビ
 
 

フクビ化学株式会社は、1953(昭和28)年、福井市に福井ビニール工業株式会社として設立。塩化ビニール建材用製品の製造販売を開始しました。

1970(昭和45)年、フクビ化学工業(株)に商号変更。

事業内容は、建築資材の製造販売・樹脂製産業資材の製造販売・その他精密化工業品や機能性機密樹脂製品などの製造販売を行っています。

様々な海外企業との技術提携によって、積極的に製品性能の向上や技術の開発を行っています。

  



 
フクビOAフロアの特長とおすすめポイント 
 

フクビのOAフロアは、置敷き型タイプとレベル調整型タイプが展開されていて、置敷き型OAフロアは、TNシリーズと溝配線タイプのピットシリーズがあります。

それぞれの特長を以下にご紹介します。

 



 
フクビ『TN-50』の特長
TN-50
 

・敷き並べるだけの簡単施工
施工が簡単なので、スピーディーにオフィスのOA化が実現します。
サイズは500mm×500mm、床高50mm、耐荷重性能3000N。
 
・ツメがずれ防止の役割
パネルに付いているツメがずれを防止します。
 
・配線の取り出しが簡単
パネルにあるOAタップの穴から、必要な箇所に電話・LANケーブル、OAタップが簡単に取り出せます。

 



 
フクビ『ピットTN-50』の特長
ピットTN-50
 

・溝配線による機能的な配線が実現
多種多様な配線を溝部に集約することで、機能的な配線レイアウトが実現します。サイズは500mm×500mm、床高50mm、耐荷重性能3000N。
 
・配線の移設・増設が容易
配線溝カバーにより、配線の点検や確認、配線レイアウトも自由自在に行えます。
 
・配線の取り出しが簡単
溝カバーに通線口があり、必要な箇所に必要な配線を取り出すことが可能です。
 
・アップコンセントの設置も可能
ピットTN-50は、各種アップコンセントがピッタリ納まります。
 
・ジョイントレスで施工スピードがアップ
凹凸形状のツメが付いているため、ジョイントレス。ジョイント材を用いる必要がないので、施工スピードがアップします。





 
フクビ『ピット30R』の特長
ピット30R
  

・床高30mmの薄型タイプ
ピット30Rは、床高30mmという薄さですが、大量配線が可能な広いスペースが確保されています。サイズは500mm×500mm。
 
・優れた耐荷重性・耐衝撃性を実現
耐荷重性4000Nに対応。優れた耐荷重性・耐衝撃性を実現しています。
 
・軽量で取り扱いが簡単
1㎡あたり9.6kgと軽量なので建物への負担が少なく、取り扱いも簡単です。



 

フクビのOAフロアは、オフィス環境に合わせて、以上の3つのタイプからお選びいただけます。

小規模オフィスから大規模オフィスまで、どのようなタイプのオフィスにも対応可能です。また、オプション部材も豊富に揃っているので、DIYをされる方にも便利です。

フクビのOAフロアで機能的なオフィスづくりをおすすめします。








 
DIY商品選びはこちら

- RETURN - OAフロアTOPに戻る

ラストオーダー
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram

To PageTop