セキスイOAフロアの特長とは

安心の高品質樹脂製フロアセキスイのOAフロアの特長とは

「OAフロアってどこのメーカーでも同じようなもの?メーカーの違いによる特長がよくわからない…」こんな疑問に、RESTAが各メーカーの特長をまとめ、お答えいたします。今回はセキスイのOAフロアです。各メーカーの特長を知り、自社オフィスに最適な製品をお選びください。




   

セキスイとは

 
 
 

セキスイと聞くと真っ先に思い浮かぶのは、セキスイの住宅ではないでしょうか?

積水化学工業(株)は、1947(昭和22)年、積水産業として創業され、1948(昭和23)年に積水化学工業(株)に社名変更。

セロテープ・パイプ・ポリバケツなど、プラスチック主体の化学企業として目覚ましい成長を遂げ、1970年には、ユニット住宅「セキスイハイム」を開発。

住宅事業にも本格的に参入しました。現在は、住宅・不動産事業や車両材料・住材料などの高機能プラスチック事業など、多様な事業が展開されています。

セキスイのOAフロアは、積水化学工業の子会社、積水テクノ成型(株)の製品です。ちなみに、「ポリバケツ」は、積水テクノ成型(株)の登録商標です。

  



 
セキスイのP型OAフロアの特長
P型OAフロア
 

・セキスイ独自のヒンジ構造
パネルがヒンジ構造によりフレキシブルにジョイントされているため、床の不陸にもよく馴染みます。
 
・優れた配線システム対応
タップコンセントを使った配線システムに対応しています。
 
・ジョイント工法を採用
パネルのコーナー部にジョイントを押し込むことで、パネルが連結され施工時のずれを防ぎます。

・その他性能など
OAフロアのサイズは500mm×500mm、高さは、50・75・100mmの中から、収納する配線量に応じてお選びいただけます。耐荷重性能は2000N。

 



 
セキスイのMP型OAフロアの特長
MP型OAフロア
   

・配線の確認が簡単
ピットカバーが半透明なので、外から配線が確認でき、カバーを取り外すと配線点検が行えます。
 
・スムーズな配線
溝部のコーナーが丸くなっているため、引っ掛かりがなくスムーズに配線できます。
 
・コードケーブルもスッキリ収納
配線押さえがあるため、コードの突き出しや盛り上がりを防ぎスッキリ納まります。
 
・φ12mmの配線取り出し口
ピットカバーの取り付け方向を変えると、φ12mmの配線取り出し口ができ、タップコンセントなどのケーブルの取り出しが容易になります。
 
・アップコンセントにも対応
オプションのアップコンセント用ピットカバーに交換すると、アップコンセントへの対応が可能です。
 
・その他性能など
MP型OAフロアのサイズは500mm×500mm、厚さ50mm。耐荷重性能は3000N。材質は再生ポリプロピレン100%なのでリサイクルも容易です。
 

 

 

セキスイのOAフロアPタイプは、小規模オフィスに最適!スロープや補助支柱も揃っていてDIYも簡単にできます。

フレキシブルな配線アクセスをお望みの場合は、MP型OAフロアをおすすめします。

コストパフォーマンスにも優れたセキスイのOAフロアで、オフィスをOA化してみてはいかがでしょうか。








 
DIY商品選びはこちら

- RETURN - OAフロアTOPに戻る

ラストオーダー
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram

To PageTop