フローリング用ワックスが激安40%OFF~

DIYショップ RESTA > 施工用具 > 副資材・施工道具 > フローリングワックス

フローリング用ワックスが特価40%OFF~

最大40%OFF

お手入れ用ワックスから滑り止めワックスまでフローリング用ワックス

フローリングをいつまでもきれいな状態に保ちたいなら、ワックスを使ったメンテナンスが効果的。また、ワックスの効果は、フローリングの美しさを保つだけではありません。ワックスの保護機能により、汚した時のお手入れが断然楽になります。滑り軽減タイプのワックスなら、フローリングの滑りすぎを軽減し、お子様やお年寄りの方、またペットにとっても暮らしやすい床になります。ワックスで床を快適に!

フローリングのお部屋でペットと暮らす!

今あるフローリングに塗るだけ!コーワ床ワックスX

2L

すべり軽減ワックスが、お求めやすい価格で登場!フローリングでの転倒事故防止・ペットの怪我防止に!無垢フローリングにも対応の最高級ワックス!

4L
  • アサヒペン ペットと暮らす床用高級樹脂ワックス スリップ軽減+おしっこ対策
  • リンレイ リビング ワン&ニャン スリップ軽減ワックス
失敗しないペットワックス対応ワックス選びのポイント
獣医さんも納得すべらないワックス
ペットがフローリングの床を走り回った時に、フローリングが滑りすぎて怪我することが増えています。フローリングの床を歩いていて、突然痛がるようなしぐさや脚を引きずるような状態になり、しばらく動かなくて、その後普通に戻るようなことはありませんか?これは、滑りやすいフローリングの上を歩いていくうちに、後ろ足にある関節がずれて脱臼したような状態になり、しばらくしたら自然に戻っている「膝蓋骨亜脱臼」の場合があります。滑るフローリングはペットの足関節に大きな負担をかけるので、そのままの床では、悪化する可能性があります。フローリングの部屋でペットを飼う場合には、すべらないワックスを塗るなどの対策をすることをおすすめします。
ペットが舐めても安心の100%自然ワックス

日頃のお手入れで、安心できるワックスをお探しの方のために、100%自然素材で作りました。食用油を作るメーカーが安全にこだわりアルカリ電解水と蜜蝋とえごま油という安心素材でフローリングにも使えるワックスを開発。なめても安心だから、ペットのいるご家庭でも安心。フローリングだけでなくテーブルや家具の艶出しにも使えるのでとっても便利!

売れ筋ランキング

コーワ床ワックスXコーワ床ワックスX

  • 2L
  • 4L
  • 自然ワックス&クリーナー
  • 人と環境にやさしい万能床用樹脂ワックス 500ml
  • ハイテクフローリングコート4L
  • オール 18L
お手入れ便利スプレータイプ
小さなエリアや日々のお手入れにはスプレータイプが便利。簡単でも長期間ワックス効果が持続。
フローリングだけでなくクッションフロアなどにも使える!
  • アサヒペン キズや汚れから強力ガード床用樹脂ワックス
  • リンレイ 時間が無いときでも本格ワックスがけ!つやピカワックス

商品ラインナップ

一般家庭用ワックス
使いやすいサイズの一般家庭用フローリングワックス。お求めやすい価格。ケース単位のまとめ買いならお得!家中のフローリングのワックスがけに!古いワックス層を取り除く床用クリーナーやスポンジもあり!
  • 一般家庭用

    お求めやすいサイズと価格で日頃のお手入れに最適。

  • まとめ買いお得コーナー

    まとめ買いで価格も送料もお得!

日頃のお手入れからワックス剥がしまで。

  • 床用クリーナーオール床用クリーナー 500ml
  • ワックスが塗りやすい ワックス用スポンジ
  • 無垢フローリング用匠の塗油ワックス
業務用ワックス
サイズもクオリティーもプロ仕様。一流メーカーのフローリング用ワックスをラインナップ。和室などの白木の汚れどめワックスも用意しました。塗装後の色合いが殆ど変わらないのも嬉しい性能!
  • 業務用
  • 白木の汚れどめに

ペットのためにリフォームしたい方必見!すべり軽減フローリングをお探しならこちら。

  • ペット対応フローリングを知る
  • ペットと暮らす幸せ生活

関連床カテゴリ

  • フローリング
  • 無垢フローリング
  • クッションフロア

フローリングワックスってどんなモン

樹脂ワックスが一般的
一般的なフローリングに使うのは、樹脂ワックスです。樹脂成分をフローリングに塗ることで、フローリングの上に膜を作りそれにより、フローリングを水や汚れから守ります。樹脂の透明感が光沢になり美しい仕上がりとなります。
ワックスの強さは濃度と塗回数
ワックスの強さは、一般的にはワックスの濃度と重ね塗りの回数になります。プロ用と家庭用のワックスでは、成分の違いよりも濃度の違いが大きく、濃度が高いほうが効果は高いのですが、ムラになりやすくなります。ですので、家庭用を使われる方は、フローリングに重ね塗りを行うことで強い効果を発揮します。
ワックス前のお掃除は念入りに
ワックスはフローリングとの間に膜を作るので、ゴミやホコリが入ってしまうと、そのまま固まってしまい取れなくなります。そうすると美しさにはつながりません。ワックスがけの前のフローリングの掃除が一番大切です。重ね塗りする場合も同様です。キレイに掃除を行ってから塗るようにしましょう。
ワックスはがしは床用クリーナーで
重ね塗りを行ってきた床も、時間が経てばくすんだ色がとれなくなる場合があります。そんなときは、塗り重ねてきたワックス層を一度剥がしてしまい掃除を行ってから再度ワックスを塗ると床が見違えるようになります。床が傷んでいない状態で塗り、定期的なメンテナンスを行っていた場合には、フローリングが色あせ等はあまり発生せず、きれいな状態を保っている場合が多いです。素のフローリングの状態に一度してしまって、再度ワックスがけを行うことで新品同様の色合いになります。凹みやキズは直りませんが、ワックスを掛けることで目立ちにくくなることがあります。
ワックスがけ禁止のフローリングがあるので注意
フローリングの中には、ワックス禁止のものがあります。表面にすべり止め加工を行っているものや、シートタイプのフローリングなどは、ワックスを塗ることにより、製品本来の性能が失われる場合があります。特に新しいフローリングについては注意が必要です。また禁止でなくても、指定がある場合もあります。必ずメーカーサイトで確認をしましょう。

ワックスの役目

ワックスはフローリングと人とペットの関係を改善します。

フローリングは、見た目の美しさ、掃除のしやすさ等人の都合で、今ではほとんどの家で使われています。靴下でフローリングの上を歩いて、怖い思いをしたことがある人も多いのではないでしょうか?お年寄りの方にとっては、転倒すると骨折などの大怪我につながる場合があり危険です。

また、ペットも室内で飼われる比率も以前より高くなっています。それらの要因により、フローリングの床でペットが怪我をしたり事故になったりする事例が増えています。メーカーからは、滑りにくいペット対応の床材も発売されています。フローリングを張り替えることがなかなかできない場合は、カーペットやクッションフロアなどを敷くことで対処している人が多いのではないでしょうか。ただ、せっかくのフローリングをそのまま生かしたい人もいるのが事実。そのためにフローリング用の滑り軽減のものがあります。

ワックスは、生活する中でこすれ、少しずつ薄くなってくるため、定期的なメンテナンスが必要です。少し面倒に感じることもありますが、床を美しく、安全に、格安に行う事ができるため、特に少し古くなったフローリングには、塗布することをおすすめします。

ページトップに戻る
累計販売個数90万個突破
ショップ会員数5万人以上
ランキング

RANKING

ランキング

壁紙・クロス

壁紙・クロス

汚れ防止 ナチュラルで人気の木目調 サンゲツ FE4157
ダントツ人気No1
汚れ防止 ナチュラルで人気の木目調 サンゲツ FE4157
more
RESTAスタッフブログ

To PageTop