タチカワブラインド間仕切りプレイスシリーズ取り付け方法

移動収納仕様

取付に必要な工具

  • 取付に必要な工具
    1. ・メジャー
    2. ・下げ振り
    3. ・プラスドライバー
    4. ・電動ドライバー(あると楽に作業できます。)
    5. ・電動ドリル(直径14mm用、丸落としを使う場合)
    6. ・スパナ(M8ボルト用)

取り付け手順

※パネルタイプE-1を選択した場合、イラストや手順が異なる箇所がございます。
  • STEP1.壁面カマチを取り付ける

    壁面カマチはAとBの2種類あるので、取り付ける向きに注意しながら、ビスで取り付けます。

  • STEP2.カマチに部材を取り付ける

    壁面カマチBにヒンジ固定金具受けをビスで取り付けます。
    ヒンジ固定金具受けを取り付け後、AとBのカマチにそれぞれクッションゴムを取り付けます。

  • STEP3.格納部上レールの取り付け

    下地の場所を確認し、レールを取り付けます。
    上レールには目隠しクッションを差し込むための溝があるレールと溝がない格納部用のレールがありますので、レールの形状を確認しながら取り付けていきます。

    レールのポイント部分は、先にジョイントを差し込んでから固定します。
    レールをビスで固定後、目隠しクッションを差し込みます。
    ※目隠しクッションはプレイスのDタイプのみに付属します。

  • STEP4.ヒンジパネルを吊り込む

    ヒンジパネルの上ランナーを上レールに差し込み、吊り込みます。
    パネルをレールの端まで移動させ、パネルのヒンジ固定金具を、ヒンジ固定金具受けにはめ込み、仮固定します。

    ヒンジパネルを仮固定した後、ヒンジ部ランナー固定金具を差し込みヒンジパネルの吊り元を固定します。

  • STEP5.残りのパネルをセット

    残りのパネルを、順序と向きを確認しながら吊り込みます。
    吊り込んだパネルは、ゆっくりと格納部へ納めます。

  • STEP6.残りのレールを取り付け

    残りの上レールに直線型ジョイントと目隠しクッションを差し込んでから取り付け位置にセットします。
    取り付け位置にセット後、ジョイントをビス穴の位置に合うようにずらし、ビス止めします。

  • STEP7.パネルの調整

    パネルの上ランナーのボルトを回すことで、パネルの傾きを調整できます。

    幅方向の調整が必要な場合、壁面カマチAに、付属のすき間調整クッションを取り付けることで、パネルのすき間を調整することができます。

ATTENTIONATTENTION

製品のタイプや製造時期により、取付方法が異なる場合がございます。
実際の施工の際には必ず製品に付属の取付説明書をご覧の上施工ください。
取り付けの際は2人での作業を推奨しています。
ご購入前に取り付け場所に下地があるか、必ずご確認ください。

アイコン 間仕切り・パーテーションのメニュー

  • アコーディオンドア
  • パネルドア
  • 本格ドアの間仕切りプレイス
  • ビニールカーテン
  • 網・ネット

- RETURN - パネル間仕切りプレイスシリーズの
TOPに戻る

おすすめ!

DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

ランキング

RANKING

人気商品ランキング

壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!

To PageTop