ルーバー式玄関網戸 取付位置の確認・採寸方法

ルーバー式玄関網戸 
取付位置の確認・採寸方法

取付タイプは2種類

ルーバー式玄関網戸は、ドア枠周辺に干渉物があるか
どうかで、取付けタイプがAとBに別れます。

取付タイプA

取付タイプA

ドアの枠周辺に干渉物がない場合に選択できるタイプ。
ドア枠に網戸を取付けます。

取付タイプB

取付タイプB

ドア枠周辺に干渉物がある場合に選択するタイプ。取付位置を室内側へずらし、木枠などに取付けます。
※壁などの平面に直接取付けることはできません。

設置に必要な条件

ドア枠と網戸枠の重なり

ドア枠と網戸枠の重なり

ドア枠と網戸枠が重なるのは約10mm。この部分をビスで固定します。
タイプBで、ドア枠より室内側の木枠などに取付ける場合も同様に、網戸枠が重なる部分は約10mmです。

必要な奥行き

必要な奥行き

網戸枠の奥行として、室内側に135mmの設置スペースが必要です。
タイプBで室内側にずらして取付ける場合は、その取付位置から室内側に135mmのスペースが必要です。下駄箱の開閉などに干渉しないか確認してください。

CHECK POINT

CHECK POINT1,2の干渉物によって、
取付けタイプが異なります。

CHECK POINT

CHECK POINTを
詳しく確認していきましょう!

CHECK POINT1
ドアクローザーの干渉をチェック

ドアクローザーの干渉をチェック
ドア枠には取付けできる場合

ドアクローザーがドア枠より90mm以上飛び出している場合、網戸とドアクローザーが接触してしまうため、ドア枠には取付けできません。タイプBの取付位置への取付けをご検討ください。
※ドアノブがドア枠よりも90mm以上飛び出している場合、網戸とドアノブが接触する可能性がありますが、ドアを開けている時のみ網戸を閉めて使用するのであれば、ドアノブが干渉することはないため、タイプAでの取付が可能です。

ドア枠からのドアクローザーの
出幅は何mmですか?

90mm未満

取付タイプAドア枠に取付ける(通常)

引き続きCHECK POINT2を
確認してください。

90mm以上

取付タイプBドア枠より室内側の枠に取付ける

取付タイプBの採寸方法

CHECK POINT2
ビス固定位置の周辺をチェック

ビス固定位置の周辺をチェック

ドア枠と網戸枠が重なる10mmの部分に、「ドアガード受け」「ラッチ受け」などがある場合、網戸枠のビス固定ができません。干渉するものがある場合は、タイプBをご検討ください。
また、網戸枠の奥行として、室内側に135mmの設置スペースが必要です。下駄箱などに干渉しないかも確認してください。

ドア枠上に「ラッチ受け」が
ありますか?

ドア枠上に「ラッチ受け」がありますか?

いいえ

取付タイプAドア枠に取付ける(通常)

ドアロックの形状を選んでください。

U字式 チェーン式 ドアロックなし

はい

ラッチ受け

続けて、ラッチ受けの手前(室内側)に、
10mm以上のスペースが
あるかを確認します。

【ドア枠上にラッチ受けがある場合】
ラッチ受けの手前(室内側)に、
10mm以上のスペースがありますか?

10mm以上のスペースがありますか?

10mm以上

取付タイプAドア枠に取付ける(通常)

引き続き、CHECK2 ドアガード
(U字式または
チェーン式)の位置を確認してください。

U字式 チェーン式 ドアロックなし

10mm未満

取付タイプBドア枠より室内側の枠に取付ける

※網戸の枠の一部を切削して、
タイプAの位置に
取り付けることもできます。

取付タイプBの採寸方法

【U字式ドアガードの場合】
「ドアガード受け」の手前(室内側)に、
10mm以上のスペースはありますか?

10mm以上のスペースがありますか?

10mm以上

取付タイプAドア枠に取付ける(通常)

取付タイプAの採寸方法

10mm未満

取付タイプBドア枠より室内側の枠に取付ける

※網戸の枠の一部を切削して、タイプAの位置に
取り付けることもできます。

取付タイプBの採寸方法

【チェーン式の場合】

取付タイプAドア枠に取付ける(通常)
ただし、網戸を取付けると、
チェーンロックの基部が網戸枠と重なり、
使用できなくなる場合があります。

チェーンロックがある場合

網戸取り付け前にチェーンロックを一旦とりはずし、網戸取り付け後に、再度チェーンロックが使用可能な位置に固定してください。網戸縦枠に下穴を開け、直接縦枠に固定できます。
※固定方法はチェーンロックの仕様により異なります。加工についてのサポートは行っておりませんのでご了承ください。

BEFORE
AFTER

採寸方法

採寸方法

ご注文に必要な寸法は、取付け位置の「幅」と「高さ」です。ドア枠にゆがみがある場合がありますので、「幅」「高さ」ともに2、3ヶ所採寸し、誤差が出る場合は、一番短い寸法で注文してください。
※玄関の形状等により取付け不可な場合や、商品のサイズが違う場合などでの返品・交換はお受けできません。

取付けタイプAの採寸箇所

ドア枠網戸を取付ける「タイプA」の場合、「ドア枠の枠内寸法(幅・高さ)」と「玄関敷居の高さ」を採寸してください。製作可能な寸法は、幅500~949mm、高さ(H1+H2)=1,791~2,040mmです。

ドア枠の枠内寸法
玄関敷居の高さ

枠の厚みと敷居の形状に
ご注意下さい。

玄関網戸をドア枠に固定する場合には、ドア上部に10mm以上の厚みが必要です。玄関ドアの真上に棚などを設置している場合は干渉する場合があります。
また、敷居の形状が段差になっていないかどうかもご確認ください。斜めになっている場合は取付けできません。

枠の厚み100mm以上
敷居の形状にご注意ください

取付けタイプBの採寸箇所

室内側の木枠などに取付ける「タイプB」の場合、「木枠の枠内寸法(幅・高さ)」を採寸してください。
(取付け位置に合わせて、ドア枠よりも大きいサイズの網戸をご注文いただくことになります。)
製作可能な寸法は、幅500~949mm、高さ1,795~2,044mmです。

木枠の枠内寸法
玄関敷居の高さ

取付けできる条件

木枠と壁の段差が7mm以上

木枠と壁の段差が7mm以上
網戸を取付けるため、木枠と壁に7mm以上の段差が必要です。木枠と壁が平面になっている場合は取付けできません。足元に巾木がある場合はご注意ください。

木枠上部の厚みが10mm以上
網戸を固定するために、取付ける木枠上部の厚みが10mm以上必要です。木枠と天井が平面になっている場合は取付けできません。

部材の加工について

※部材の加工について
ラッチ受けやドアガードが干渉する場合でも、部材の切り欠きを行うことで取付タイプAの位置に取り付けできる場合がありますが、部材の加工については、お客様のご判断にお任せいたします。

商品ラインナップ

安心&お役立ちコンテンツ

DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

ランキング

RANKING

人気商品ランキング

壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!

To PageTop