シェード仕様詳細

  • 昇降タイプ・構造図
  • 採寸方法
  • 取付方法

昇降タイプ・メカ説明

コード式

  • コード式
  • コード式

ドラム式

  • ドラム式
  • ドラム式

ブラケット寸法

単位:mm
標準ブラケットコード式・ドラム式用共通
  • 正面付け
    標準ブラケット コード式・ドラム式用共通
  • 天井付け
    標準ブラケット コード式・ドラム式用共通
ロングブラケットダブルシェード用(コード式)
  • 正面付け
    ロングブラケット ダブルシェード用(コード式)
  • 天井付け
    ロングブラケット ダブルシェード用(コード式)
ロングブラケットダブルシェード用(ドラム式)
  • 正面付け
    ロングブラケット ダブルシェード用(ドラム式)
  • 天井付け
    ロングブラケット ダブルシェード用(ドラム式)

採寸方法

  • 正面付け窓枠の外側に取り付ける場合
    正面付け 窓枠の外側に取り付ける場合

    仕上がり巾は(W)は、窓枠の外側寸法、又は、プラス10cm以内でご指定下さい。仕上がり丈(H)は、窓枠の外側寸法、又は、お好みのサイズでご指定下さい。

  • 天井付け窓枠の内側取り付ける場合
    天井付け 窓枠の内側取り付ける場合

    仕上がり巾(W)・仕上がり丈(H)とも、窓枠の内側寸法より1cm程度差し引いてご指定下さい。

  • カーテンボックスに取り付ける場合
    カーテンボックスに取り付ける場合

    仕上がり巾(W)は、カーテンボックスの内側実寸より1~2cm差し引いてご指定下さい。仕上がり丈(H)はカーテンボックスの深さを含めてお好みのサイズでご指定下さい。

取付方法

STEP1 ブラケットの取り付け位置

1.両側のブラケットは、ヘッドレール両端等から約10cmの位置に取り付けネジで取付けてください。
※製品幅121cm~の場合は、ブラケットが3個以上必要となりますので、それぞれ等間隔になるように取り付けて下さい。

STEP1 ブラケットの取り付け位置

STEP2 ヘッドレール(本体)の取り付け/取り外し方法

  • コード式・ドラム式・
    ダブルシェードコード式の場合
    取り付け方法

    1.ヘッドレールをブラケットの仮止めフックに引っかけてください。
    2.本体を奥に「カチッ」と音がするまで押し込んで固定してください。
    ※注意 本体取り付け後、確実に本体がブラケットに固定されているか確認してください。

    取り付け方法
    取り外し方法

    1.ブラケットの解除ボタンを押しヘッドレールを手前に引いてください。
    2.本体を仮止めフックから外してください。

    取り外し方法
  • ダブルシェードドラム式の場合
    取り付け方法

    1.ヘッドレールをブラケットの仮止めフックに引っかけてください。
    2.本体を奥に「カチッ」と音がするまで押し込んで固定してください。
    ※注意 本体取り付け後、確実に本体がブラケットに固定されているか確認してください。

    取り付け方法
    取り外し方法

    1.ブラケットの解除ボタンを押しヘッドレールを手前に引いてください。
    2.本体を仮止めフックから外してください。

    取り外し方法

STEP3 昇降コードの取り外し方

  • 昇降コード・エンド

    最下部のコードアジャスタから昇降コードをほどき、コードアジャスタをリングテープから取り外します。

    昇降コード・エンド
  • 生地の外し方

    1.ヘッドレールから生地をはがしてください。
    2.コード類は、ヘッドレールから抜けないよう、束ねて軽く結んでおいてください。

    生地の外し方

- RETURN - シェードカーテンTOPに戻る

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram
YouTube

To PageTop