グローバルEC

越境ECとは?

インターネットを利用して日本国内から海外へ商品の販売・仕入れを行うことです。ECとは、electronic commerce(電子商取引)の略です。商談から注文までを主にインターネットで行うことで、国境を超えて、国内同様に商品を販売することが可能です。

RESTAの既存取引先へアプローチできる

すでにコンテナ単位での出荷実績あり!壁紙・フロアタイル・ペンキ・襖・障子などの日本製商品は人気です。また、海外の取引先は、その他の住宅関連の日本製商材にも強い関心を持っており引き合い多数。弊社が今取り扱っていない商材でも、住宅関連の商材なら既存の取引先に提案が可能です。即サンプル出荷、取引開始になる場合も!

【 RESTAの海外取引先例 】

中国のマンションデベロッパーと取引のある中堅商社

コンテナ単位での壁紙の定期的な注文あり。今後、壁紙以外の住宅資材の輸入も検討中。

中国で日本製品でのリフォームとDIYの市場を開拓するベンチャー企業

中国の富裕者層向けに日本製のキッチンやトイレ、インテリア商材を使ったリフォームを展開中。
今後見込まれる中国でのDIY市場も開拓中!

アメリカで、日本のDIY商材を販売する小売業者

日本よりもDIYが日常に浸透しているアメリカで、日本の商品を使ったDIYに注目する企業。
商材だけでなく日本製の工具にも注目。

日本製品の海外マーケットを独自にリサーチ

Made in Japanをもっと身近に

高品質な日本のメーカー品を海外にもっと知ってもらいたい。それが、RESTAのグローバルEC事業部の思い。ただ、売れるためには、商品が現地のニーズにマッチすることも大切。Made in Japanの商材の良さを理解し、マーケットを独自にリサーチし海外市場を開拓します。

住宅関連ならどんな商品でも販売可能

海外の住宅事情により、デザイン性の高いインテリア商材から、住宅設備や生活必需品までニーズは多様です。国内ネットショップはDIYインテリア商材が中心ですが、越境ECについては、住宅関連商材なら幅広く対応可能です。住宅に関する商品ならジャンルを問いません。海外販売を検討の際はお気軽にお問合せください。

【 住宅関連商材の例 】

住宅設備・家具・照明器具などの住宅関連商材や生地やシートなど、住宅資材として活用できる可能性があるもの全般。

越境ECを進める万全の体制

  • 英語化対応

    海外販売を行うための、商品紹介ページの英語化や取引時の英語対応は、RESTAにお任せください。自社専任スタッフが対応いたします。
  • 通関・輸出対応

    通関業務に精通したスタッフおよび提携貿易会社との連携により、確実な輸出が可能です。
  • 決済対応

    海外取引業者との決済は、すべてRESTAとのやり取りで完結。業者様との支払い条件は、国内取引と共通です。業者様がドル決済やPAYPALなどに対応していただく必要はありません。
  • アフターサポート対応

    販売後のアフターサポートも、お任せください。購入いただいたお客様を確実にサポートします。また、商品開発に役立てるため、お役様の声をメーカー様にフィードバックいたします。

弊社には、日々海外から多数の問い合わせがあります。Made in Japanの品質の高さは世界で注目されており、御社の商品が海外で売れる可能性は十分にあります。自社の商品を海外に販売したいとお考えの方は、お気軽にお問合せください。

無料サンプルの注文方法
累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook

To PageTop