防鳥ネット特集

鳥に悩まされる日々にさよならしよう防鳥ネット特集 ―鳥害のお悩みはオーダーネットで解決!―

鳥害対策には防鳥ネットが効果的です。しかし防鳥ネットで鳥害を防ぐには、鳥害の内容や鳥害を発生させる鳥の種類、設置する場所の広さなど、考慮すべき点がいくつもあります。そこでここでは、鳥害を防ぐのに最適なネットとはどんなものかご紹介します。また、鳥害についても詳しく説明するため、鳥害に悩んでいる方はぜひ、参考にしてください。

RESTAイチオシの防鳥ネット

  • 鳩・カラスなど大型の鳥よけには網目の大きい37.5mmタイプが最適。取付けが簡単なオプションも選べる。

    税込687円/~
    網目37.5mm糸の太さ1.4mm
  • スズメやムクドリなど小型の鳥よけに最適な網目25mmタイプ。防球や落下防止としても使える。

    税込4,290円~
    網目25mm糸の太さ2.2mm
 

鳥害が発生しやすい場所

鳥にとって居心地の良い場所はどこ?
  • 鳥害が発生しやすい場所
  • 羽休めしやすい場所に発生しやすい
    鳥害が発生しやすい場所は、住宅街ならベランダや軒下、外階段や駐車場などが挙げられます。また、マンションのエントランス内に営巣をされてしまう、という被害も少なくありません。
    街中では駅や商業施設、倉庫や神社など、鳥が羽休めをできて雨を凌げる場所であるほど、鳥害が発生しやすい傾向です。鳥はわずかな隙間があれば入ってくるため、侵入経路をしっかり防げるような鳥害対策が必要です。
 

\こんな場所は要注意!/

  • ベランダや軒下
    ベランダや軒下
  • ごみ置き場
    ごみ置き場
  • 外階段
    外階段
  • 倉庫や工場
    倉庫や工場

防鳥ネット(網)の種類と選び方

対策したい鳥の種類と使用する場所によって選ぼう!
 
  • カラスや鳩など
    大きな鳥向けネット(網)
    大きな鳥向けネット(網)

    カラスや鳩といった大型鳥類の侵入を防ぐのであれば、ネットは大きく頑丈なものがおすすめ。さらに、大きなネットを選ぶのであれば、かさばらず軽量であること、くちばしで破られない頑丈さも無視できないポイントです。

  • ムクドリやスズメなど
    小さな鳥向けネット(網)
    小さな鳥向けネット(網)

    ムクドリやスズメやツバメといった小型の鳥類なら、目が小さいタイプでも問題ありません。しかし小型の鳥はわずかな隙間からでも侵入してくるため、設置場所にぴったりはまるサイズを選ぶと良いでしょう。

RESTAのネットは
1cm単位のサイズオーダーに対応!

RESATAのネット(網)は全商品がタテヨコ1cm単位でのサイズオーダーに対応!鳥は少しの隙間からでも侵入してしまうため、使用場所にぴったりサイズでネットを取付けることが重要です!また、ベランダ等にネットを取付ける場合は外観も気になる所。オーダーサイズのネットで、外観を損ねずに鳥害のお悩みを解決しましょう!

  • \お好みの張り具合に調整できる/

    ネットの採寸・取付方法を
    動画でCHECKしよう!

    オーダーネット(網)の注文に役立つ採寸方法や、
    綺麗に取付ける方法を詳しく解説します!

防鳥ネット(網)のご購入はこちらから

大きな鳥向けネット(網) 

網目26mm以上の防鳥ネット
  • ハトやカラス等の被害にお悩みの方にお勧めの防鳥ネット。L字カット等の変形オーダーにも対応!

    税込687円~
    網目37.5mm糸の太さ1.4mm
  • 強固なロープで縫製しているため、強度・耐久性に優れたネットです。鳥害はもちろん防球等にも使える。

    税込4,235円~
    網目37.5mm糸の太さ2.4mm
 

小さな鳥向けネット(網)

網目25mm以下の防鳥ネット
  • ムクドリやスズメなどの小型の鳥からの被害も防げる網目の小さなネット。変形オーダー対応商品。

    税込996円~
    網目18mm糸の太さ1.4mm
  • マンションのエントランスや工場等、屋内や施設でも安心して使用できる防炎認定のネットです。

    税抜1,452円~
    網目18mm糸の太さ1.4mm
\知ってトクする!/

鳥害対策のマメ知識

鳥害とは具体的にどんなもの?

鳥類が人間の生活に与える悪影響とは

鳥害とは具体的にどんなもの?

「鳥のフンが肩に落ちてきた」「鳴き声がうるさい」など日常で感じる弊害以外にも、航空機や電車の運行の妨げになったり農作物を食い荒らしたりといった、大きな被害も発生させます。
一般的な住宅地で散見する鳥害は、鳩やカラスによるものが多いです。気づいたらフンで自宅や私物を汚されていたり、ゴミを漁られてしまったりといったふうに、人間が気づかないうちに鳥害が発生していることが多くあります。

鳥害を起こす鳥の種類

かわいいと思っていた鳥が鳥害の原因に

鳥害を起こす鳥の種類

日本では数多くの野鳥が確認されています。その中でも住宅街で鳥害を発生させやすいのは、鳩、カラス、ムクドリやツバメなど、街中でもよく見かける鳥です。
鳩やカラスは人間にも慣れており、少しおどかしたくらいでは効果はありません。ムクドリの鳴き声はけたたましく、数羽が集まれば、寝ている赤ちゃんを起こしてしまうくらいの騒音を発生させます。ツバメも春の訪れを知らせる鳥として、営巣を見守る家庭や施設も多いですが、巣からフンやヒナが落ちるといった事態も発生します。住宅街以外でもカモメが漁港や魚市場を荒らしたり、鴨に稲を食べられたりといった、生産者を困らせる鳥もいます。
このように遠くから眺めている分には微笑ましい鳥が、人間の日常生活に影を落とすことも少なくありません。

鳥害を放っておくとどうなる?

鳥が原因で発生する恐ろしいリスク

鳥害を放っておくとどうなる?

鳥を止めることはできないからといって鳥害をそのままにしておくと、思いも寄らない二次災害を巻き起こす危険性があります。
たとえば、鳥のフンは不快なだけでなく、フンに含まれる細菌によって感染症にかかったり、フンの中の成分が建物の金属類を傷めてしまったりすることも。昼夜を問わない鳥の鳴き声に睡眠が妨害されることもあるでしょう。くちばしで建築物を傷つけてしまう事例もあります。
また、鳥に居座られ営巣が始まってしまうと、駆除がますます困難です。卵やヒナが確認できる巣は、鳥獣保護法によって個人での除去が禁止されている場合があります。仮に駆除をしても、帰省本能によって近い場所に巣を作ることも珍しくありません。

鳥害の対策方法

鳥害を防ぐために今、できること

鳥害の対策方法

鳥害は甚大な被害を被る前に防止をするのが1番ですが、もし発生してしまったとしても、慌てず対処をしましょう。
鳥害の対策方法には、鳥が止まれないようにトゲ状の鳥よけシートを敷いたり、CDを吊るすなどの方法があります。しかし手っ取り早く確実に鳥害対策をするのであれば、防鳥ネットの使用がもっとも簡単で効果的です。

鳥よけネットは使い勝手も意識を

採光・設置場所も念頭において選ぼう

鳥よけネットは使い勝手も意識を

「目が細かいネットほど鳥害対策に効果がありそう」と思うかもしれませんが、あまりに目が細かいタイプは、光を通しにくくなります。鳥よけネットを窓や庭に設置した結果、外の様子がわかりにくくなることもあるため、鳥よけ効果と使い勝手のバランスを考えることも大切です。
また、設置場所によっては防鳥ネットの色も重要です。まわりの建物に馴染まないような色は目立ってしまい、景観を損ねます。白や黒系、グリーンなどを選ぶと自然な見た目になります。

すぐに使える&頑丈な鳥よけネットを選ぼう

準備に手間取らず壊れない防鳥ネットを!

すぐに使える&頑丈な鳥よけネットを選ぼう

購入した防鳥ネットにフックや固定用のロープがついておらず、すぐに使えないということも考えられます。そのため、なるべくフックやロープがついているタイプを選ぶのがおすすめです。
また防鳥ネットが鳥や風雨で破損するケースもあります。ネットそのものが頑丈に作られており、強度が高いものか確認してから購入をしましょう。


 

アイコン 間仕切り・パーテーションのメニュー

  • アコーディオンドア
  • パネルドア
  • 本格ドアの間仕切りプレイス
  • ビニールカーテン
  • 網・ネット

ネット(網)のお役立ちコンテンツ

- RETURN - ネット(網)TOPに戻る

DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

ランキング

RANKING

人気商品ランキング

壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!

To PageTop