LIXILフローリングの特長とは

バランスの優れた床材 LIXILフローリングの特長とは

LIXILフローリングはデザイン性・機能性・品質性・コストパフォーマンスの全ての面において、バランスの優れた床材です。LIXILの豊富にラインナップされている床材の中から、長期にわたり美しく使用できる商品や、ペットのいるご家庭にもおすすめの商品をご紹介します。



   

LIXILとは

 
リクシル
 

2011年、住宅建材・設備機器メーカーの主要5社、TOSTEM・INAX・新日軽・サンウェーブ・TOEX(旧東洋エクステリア)が統合されました。

グローバルに住環境ソリューションを提供する企業、LIXILとしてスタートしました。LIXLIという名称は、LIVING(住)とLIFE(生活)から生まれ、住生活そのものを意味しているそうです。

ここでは、LIXILのフローリングの特長をご紹介いたします。

 



 
LIXILフローリングってどんなものがあるの?
LIXILフローリングの種類
 

LIXILの床材は、合板に化粧シートを使用したタイプと突板を使用したタイプの2種類があります。

化粧シートタイプはラロッサフロア・ラロッサDフロア・ラロッサフロアアース・ラロッサDフロアアース・ハーモニアス12などが、突板タイプは銘木床・ファインテアハード12などがラインナップされています。

LIXILフローリンリングの特徴は、自然の生態系への影響に配慮され、植林材を原料とした『植林木複合合板』や建築廃材を再利用した『アースボード』などが基材として利用されています。

また、抗菌効果・床暖房対応・耐ホットカーペット・耐キャスター・傷や変色、退色に強いなどの様々な機能性が付加されたものが多く、美しさやデザイン性と耐久性を兼ね備えた高品質な床材です。

  



 
ラシッサフローリングの特長
ラシッサフローリングの特長
  

ラシッサシリーズは、新開発の『フットフィール仕上げ』という特殊技法によって、天然木無垢材の持つ質感をありのままに表現。

メープルやチェリーなどのさらっとした木肌、ウォルナットやオーク、チークなどのほんのり感、チェスナットなどのしっかりした質感の3種類の木肌感が表現されています。

素足で歩いたとき、座ったり寝転んだりしたときなどに天然木と同じ感触を味わえます。

ラシッサシリーズには環境配慮型合板を基材とした、ラシッサフロア、ラシッサDフロアと、アースボードを基材としたラシッサフロアアース、ラシッサDフロアアースがあります。

ラシッサフロア、ラシッサDフロアは表面材にハイパーフィルムと硬質バッカーを使用し、凹み傷やひび割れ、汚れに強く、従来の化粧床材の欠点が改良されています。

また、ラシッサDフロアは人気のパーケット調・ヘリンボーン調など最新トレンドの色柄が豊富にラインナップされています。

※全く傷が付かないわけではありません。家具などの移動には注意しましょう





 
ハーモニアス12フローリングの特長
ハーモニアス12
 

ハーモニアス12は、根太張り工法用の化粧シートタイプの床材です。

環境配慮型の耐水合板を基材として、表面材はハイパーフィルムと硬質バッカーを使用。
様々なインテリアに調和するデザイン性とともに、多くの機能がプラスされています。

キッチン洗面所などの水回り空間にもおすすめの耐水1種合板。また、表面に特殊加工が施されているため、ワックスがけの必要がありません。

さらに、汚れやすり傷に強くお手入れが簡単。直射日光やホットカーペットなどによる温度や湿度の変化にも強く、ひび割れの発生がしにくくなっています。

その上、耐アンモニア仕様なのでペットを飼っているご家庭でも安心してご使用いただけます。

柄は木目タイプ・木目タイプナチュラルの他、水回りなどに最適な石目柄もあります





 
銘木床フローリングの特長
銘木床フローリング
 

銘木床は、環境配慮型合板を基材として、天然木単板を表面材として作られている床材です。

天然木単板にはクリア塗装を施しただけの無着色仕上げにしているため、それぞれの樹種特有の自然のままの色や木目、手触りなどが味わえ、天然木ならではの質感や表情の変化も楽しめます。

LIXILならではの『木味醸成化処理』技術によって、煮沸や蒸煮を行い、木の美しさや意匠性をさらに高めています。

また、基材に『硬質パワーシート』を使用し、下地の微妙な凹凸を受けることなくなめらかな表面仕上げを実現しています。

さらに、優れた寸法安定性や、ひび割れ防止処理によって床暖房の使用も可能です。

銘木床のラインナップは、メープル・チェリー・ウォルナットの3種類。ノンワックス仕様なので、日常のお手入れだけで美しさを保つことができます





 
ファインティアハード12フローリングの特長
ファインティアハード12
 

ファインティアハードは、基材に環境配慮型合板とMDFを使用、表面材に天然木のピーチ単板を使用しています。

『新なめらか強化塗装』によって表面の耐傷性を高め、従来のものより光沢がアップ。しっとりとした高級感が表現されています。

耐キャスター仕様・ノンワックス仕様なので、傷に強く日常のお手入れで美しさを保つことができます。

また、ナチュラルジョイント方式によって、ジョイントが目立たず自然な雰囲気で、施工も美しくスピーディーです。カラーは4色がラインナップされています



 

 

LIXILフローリングはデザイン性・機能性・品質性・コストパフォーマンスの全ての面において、バランスの優れた床材です。

長期にわたり美しく使用したいけれど、お手入れをする手間を省きたい方や、お子様やペットのいるご家庭にもおすすめです。LIXILの豊富にラインナップされている床材の中から、ご自宅に最適なフローリングをお選びください。








 

フローリング教室

学科編

実技編

プロ用からDIY向けまで、充実のRESTAの床材

- RETURN - フローリングTOPに戻る

カテゴリメニュー

無料サンプルの注文方法
累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
アウトレットレッドカーペット
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram

To PageTop