パナソニックのOAフロアの特長とは

溝配線タイプはメンテナンス楽々!パナソニックのOAフロアの特長とは 

パナソニックといえば、皆様よくご存じの日本を代表する総合電機メーカーです。パナソニックは多岐に渡って膨大な種類の製品を作り出していますが、OAフロアも販売されています。今回はパナソニックのOAフロアの特長をご紹介します。




 

パナソニックとは

 
パナソニック
 
 

パナソニックの創業は1918(大正7)年。経営の神様と称された松下幸之助氏が、松下電器製作所を創立し、独自で考案したアタッチメントプラグを販売したのが始まりです。

1935(昭和10)年に松下電器産業株式会社として法人化。2008(平成20)年にパナソニック株式会社に商号変更しました。

2017年3月時点において、連結対象会社数496社、従業員数257,533人からなるビッグ企業。事業内容は、

部品から家庭用電子機器・電化製品・FA機器・情報通信機器・及び住宅関連機器などの生産・販売・サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

家電業界では国内で首位、リチウムイオン電池・航空電子機器・業務用プロジェクターなどで世界首位の座を誇っています。

  



 
パナソニックのOAフロアの種類
パナソニックのOAフロアの種類
 

パナソニックでは、OAフロア(フリーアクセスフロア)のことをワイヤリングフロアシステムと称し、フレキシブルな配線・環境に配慮された省エネ性・安心安全性・省施工性などを実現したシステムを提案しています。


パナソニックのOAフロア(フリーアクセスフロア)は置敷きタイプとビルトインタイプの2種類。

置敷きタイプは、樹脂(再生PETパネル)製のものとオールスチール製パネルのものがあり、ビルトインタイプはオールスチール製のパネルです。

置敷きタイプは、樹脂製のFPZ3000・FPR3000・PR3000とスチール製のLS3000がラインナップ。ビルトインタイプは、スチール製パネルのLS3000・LS5000があります。

 



 
パナソニックの樹脂製OAフロアの特長
パナソニックの樹脂製OAフロアの特長
 

パナソニックの樹脂製置敷きタイプは、溝配線方式のOAフロアです。

溝部に半透明のカバーが付いているため、カーペットをめくるだけで配線状況が一目で確認することができます。

また、配線の変更や増設の際は、カバーを外せば上から簡単に配線アクセスすることが可能です。

このカバーは、脱着が簡単な上にしっかり固定できる構造のため、歩行感にも大変優れていることなどが特長です。

サイズは500mm×500mm×50mm(厚み)。タイルカーペットと合わせた厚みも58mm程度のため、天井高が気になるオフィスでも採用していただけます。

FPZ3000とFPR3000の違いは、配線収納量の違いだけ。FPR3000の配線有効スペースは2,625㎡ですが、FPZ3000は7,875㎡とFPR3000の約3倍の収納量です。

その他の性能は全く同じであるため、配線の多い箇所はFPZ3000を使用し、少ない箇所はFPR3000にするなど、組み合わせて使用することができます。

さらに、パナソニックの樹脂製OAフロアはペットボトルを有効利用した再生PET樹脂製。地球環境に優しいエコマーク商品です。
 
※FPZ3000・FPR3000のその他の性能
静荷重:3000N 耐震性能:1G パネル重量:FPZ3000は3kg/枚、FPR3000は2.9kg/枚。

 



 
パナソニック樹脂製OAフロア使用上の注意は?
パナソニック樹脂製OAフロア使用上の注意
 

パナソニックの樹脂製OAフロアは、施工する際や使用にあたり、以下のような注意点をがあります。

・タイルカーペットの敷設はOAフロアの継ぎ目からずらして貼るようにする。

・重量物を搬送する場合は、パネル上に合板(厚さ16mm以上)を敷いて行う。

・部分的または長期的に重い物を載せる場合は、合板などによる荷重の分散を行う。

・タイルカーペットは水などを使って掃除しない(漏電による感電の恐れがある)。

・配線プラグの埃などは定期的に取り除く。





 
OAフロアの商品保証は?

パナソニックの商品は、お買い上げの日から1年間の保証があります。

保証の内容は、取り扱い説明書などの注意書に従った使用状況で保証期間中に故障した場合は、無料修理が受けられます。

保証期間であっても、耐荷重制限を超えた使用による破損や故障・施工上の不備に起因する故障や不具合・火災や地震、水害、落雷などによる故障や損害などは、保証外のため、修理する場合は有料になります。



 

パナソニックのOAフロアは、カーペットをめくるだけで配線状況が見え、OAフロア施工後の配線の変更などがスムーズに行えるだけでなく、

整然とした配線状況が非常にスタイリッシュであることも大きな魅力です。

敷き込み用のシートやスロープなども揃っているため、DIYも可能です。

オフィスのスタイリッシュなOA化には、パナソニックのOAフロアをおすすめします。








 
DIY商品選びはこちら

- RETURN - OAフロアTOPに戻る

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram
YouTube

To PageTop