家具や建具のリペア(補修)方法

キズや破れをきれいに! 家具や建具のリペア(補修)方法

家具や建具の傷付きやふすま・障子の破れなどはペットを飼っているご家庭での悩みの一つ。傷が付くたびに買い替えるわけにもいかず、傷が付いたまま過ごしていませんか?ここではDIYで簡単にできる傷の補修やリメイク方法をご紹介します。

買い替えるより、DIYが断然お得!

  • 買い替えるより、DIYが断然お得!
  • ペットを飼っていると気になる家具や建具のキズや傷み。ペットのいたずらでボロボロになったり、ソファーの座面に爪が引っ掛かり、生地の糸が出てしまったり。家具の下の方に傷があるけれど、買い替えるにはもったいないという場合も多いと思います。DIYでも簡単にできる襖や障子紙の貼り替え、家具や建具のキズや傷みの補修、椅子やソファーのリメイクなど、挑戦できるものから始めてみましょう!

障子・ふすまの補修

  • 障子・ふすまの補修
  • 障子は破れやすく、ふすまもペットが引っかいてボロボロになってしまいがち。そのたびに業者に貼り替えを依頼するのは手間とコストがかかります。そこで何度でも低コストに貼り替えできるDIYで、障子ふすま紙を貼り替えてしまいましょう!ペットの引っかきに強いプラスチック障子紙は特におすすめです。

プラスチック障子紙

障子紙の両面にプラスチックが貼り合わせてあるため、破れにくく、ペットの引っかき傷に強い障子紙です。従来の障子紙と変わらない風合いで汚れたら水拭きOK!外からの冷気の伝わりや夏の日差しを遮り、冷暖房効果もUP!

  • 手軽に貼り替えアイロン貼りタイプ

    アイロンの熱で枠に貼り付けていくタイプの障子紙です。枠の上と下で仮止めしてから貼り始めるので障子紙の位置を決めやすく、障子の貼り替えが初めての方でも簡単に貼り替えることができます。

  • しっかり接着両面テープ貼りタイプ

    専用の両面テープで貼り付けていくタイプの障子紙。糊貼りのように手がベタベタにならず、手軽に貼ることができます。アイロンをお持ちでない方や小さなお子さんのいるご家庭でやけどやケガの心配のある方におすすめです。

ふすま紙

糊を使わず、水やアイロンで貼るタイプや、剥離紙を剥がしながら貼り付けるシールタイプなら、自宅で簡単にふすま紙の貼り替えが可能!専門業者に頼むと高額になるふすま紙の貼り替えも、DIYなら安価で簡単に新しくできます。

  • 初めてでも簡単アイロン貼りタイプ
    アイロン貼りタイプ

    ふすまの枠を外さずにアイロンで貼り付けるだけ。床を汚さないので手軽にふすまの張り替えができます。

  • 柄バリエーションが豊富再湿糊タイプ
    再湿糊タイプ

    裏面に再湿糊が付いているので、水で湿らせるだけで貼り付けることができるふすま紙です。柄バリエーションが豊富。

  • 手軽さNO1粘着タイプ
    粘着タイプ

    ふすまの枠を外さず貼れる粘着タイプのふすま紙。裏紙を剥がしながら貼り付けていくだけで貼り替えができます。

ふすま枠の取り外しについて
ふすま枠の取り外しについて

ふすまには、枠が取り外せるものと、取り外せないものがあります。再湿糊タイプのふすま紙は、枠を取り外して貼り替える必要があるため、枠が取り外せないふすまの場合は、アイロンタイプか粘着タイプをお選びいただくことをお勧めします。

ふすまと一緒に引き手もきれいに!
ふすまと一緒に引き手もきれいに!

古いふすまの引き手は、固定している釘がサビてしまっているなど、なかなか抜けず、引き手を外す時に傷が付いたり、ゆがんでしまうことも。そこで、ふすま紙と合わせて引き手も新しくいものを取り付けるのが良いでしょう。

家具や窓枠の補修・リメイク

  • 家具や窓枠の補修・リメイク
  • ペットが爪でガリガリと引っかいて細かな傷が付きやすい窓枠や家具。薄い傷なら床用の補修材を使って削れた所を埋めて目立たなくする方法がおすすめ。大きな傷や化粧材の貼ってある窓枠などは、化粧シートを上貼りしたり、リフォーム用カバーで傷を隠してしまいましょう。

木製窓枠や家具の補修におすすめ!

  • 傷の補修

    熱コテで溶かす補修作業が簡単にできるキットです。傷の凹みに埋め込み、表面を平らにならして傷を目立たなくさせます。フローリング用のリペアパーツですが、木部の傷補修にもおすすめです。

  • 欠けの補修

    ソファーの足や家具の角の欠けなどを補修する木部用補修材です。平面の穴あきなどを埋めることもでき、補修する木部の色に合わせて付属の着色粉を混ぜ合わせるので、ぴったりの色に調整することが可能です。

窓枠の上貼り補修にはこちらがおすすめ

椅子やソファーの補修とリメイク

  • 椅子やソファーの補修とリメイク
  • 布張りのソファーや椅子の糸の飛び出し、ビニールレザーの破れなどは放っておくとどんどんひどくなってしまいます。ビニールレザーや椅子張り生地の破れは中のクッション材が出てきてしまう前に全体を貼り替えてしまいましょう。貼り替え時に中のクッション材も足したり新しいものに交換したりすると新品のように蘇りますよ。

椅子やソファーもDIYできれいに変身!

おすすめの機能付き椅子張り素材

貼り替えに選ぶ素材は汚れが落としやすく、ペットの爪が引っ掛かりにくいものを選ぶようにしましょう。
椅子張り素材には、防汚機能や撥水機能など、機能的でお手入れが簡単なものが多く揃っています。
  • 機能性ビニールレザー防汚・耐アルコールタイプ

    RESTAオリジナル商品で安心の日本製。表面にフッ素加工がしてあるので汚れにくく、汚れも落としやすい。アルコールでの拭き取り消毒もできて清潔さをキープできます。

  • 機能性椅子張り生地水拭きOK!撥水タイプ

    表面の撥水加工や裏面にラミネート加工された椅子張り生地。水分の浸透を防ぎ、拭き取りが簡単にできます。トイレトレーニング中の小さな子犬のいるご家庭におすすめです。

椅子の張り替えにはこちらもおすすめ!
DIYおすすめコンテンツはこちら!

- RETURN - ペット特集TOPに戻る

無料サンプルの注文方法
累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
新卒採用
facebook
twitter
instagram

To PageTop