窓の断熱効果をUPさせるDIY方法

お部屋の寒さ・暑さ対策に! 窓の断熱効果をUPさせるDIY方法

窓の断熱性を高めることで、冬の寒さ対策や夏の暑さ対策にもなり、1年中快適に過ごすことができます。さらに冷暖房効率もアップさせるため、電気代の節約や省エネ効果にも期待!今回は窓の断熱効果をアップさせる方法と、自分でもDIYできる断熱アイテムをご紹介します。

寒さ・暑さ対策に、
窓の断熱が効果的!

WINTER SUMMER

家の中で最も熱エネルギーの出入りが多い場所が窓なんです!冬の場合、屋外に逃げる熱エネルギーは、窓からの流出が48%と約半数を占めています。窓の隙間から暖かい空気が逃げるので、暖房効率が下がる原因にも。夏の場合、窓からの太陽光線・外気熱の侵入は激しく、屋内に侵入する熱エネルギーの71%が窓からと言われています。寒さ・暑さ対策には、熱が出入りしやすい窓の断熱性を高めるのが効果的です!

窓の断熱におすすめの
DIYアイテムはこちら!

見た目もオシャレな断熱ブラインド!
ハニカムスクリーン

ハニカムスクリーン

ハニカムスクリーンは、生地の断面がハチの巣(ハニカム)のような六角形の構造をしている窓インテリアです。六角形のスクリーンにできる”空気層”が、室内の快適な温度を外に逃がさず、外気の侵入を防いでくれます。簡単で効果的な断熱方法をお探しなら、カーテンの代わりに取り付けるだけのハニカムスクリーンがおすすめ!

どのくらい断熱・省エネできるの?
省エネ効果約33%アップ
  • 2重の生地で外からの暑い陽射しをカット!冷房の涼しい空気は逃がしません。
  • 冷たい外気は、室内に入らないように空気層がしっかりガード。暖房効果もアップします!

ハニカムスクリーンはお部屋の温度を外に逃がさないから、エアコンやヒーターなどの効きが早くなり、また、消した後も室内の快適な温度を長持ちさせてくれます。結果として設定温度の変更や使用時間の減少につながり、無理せず電気代を節約できるんです!

断熱性を高めるフレーム付き!
縦型プリーツスクリーン

縦型プリーツスクリーン

縦型プリーツスクリーンは、蛇腹状の生地を折りたたむように左右に開閉できる窓インテリアです。窓枠にぴったり納まる四方フレームにより、高い断熱力を発揮!スクリーンには遮熱・UVカット・防炎機能が付いているため、ゆっくりくつろぎたい和空間や家族みんなが過ごすリビングなどに最適です。

四方からの空気漏れを
しっかりガード!
冷暖房効率がアップ

窓枠の内側に綺麗に収まるフレームが隙間からの空気漏れも抑えるため、断熱効果が格段にアップ!冷暖房効率も上がり、1年中快適で過ごしやすいお部屋になります。フレームは、4色からお選びいただけます。スクリーンの色も白・生成・抹茶があるので、お部屋ぴったりに自由にコーディネート!

ドライバー1本で簡単取付!
  • 1 上枠と下枠をネジで固定
  • 2 本体を上下枠に差し込む
  • 3 左右の収納枠をネジで固定

1mm単位のサイズオーダーが可能なので、様々な窓に簡単に後付けできます。ドライバー1本で取付けできるので、女性もラクラクDIY!

窓インテリアと合わせて
DIYで断熱効果UP!

手軽に貼るだけDIY!
断熱性の高い窓ガラスフィルム

  • 障子が破れてしまった
  • 目隠しや防犯など安全性もプラス!

    室内の熱を窓から逃がさず、室内の暖かさを保つフィルムです。冬場の節電・省エネ対策への効果も期待できます。また、ガラスの飛散を低減する効果もあり、高い安全性を発揮!断熱や飛散防止の他にも、遮熱・UVカットといった機能を併せ持つガラスフィルムもあるので、ぜひ使ってみてください。窓インテリアと合わせたDIYで、さらに断熱効果のある窓にしましょう。

窓の断熱性を高めて
1年中快適なお部屋に。

冬の寒さ対策や夏の暑さ対策に最適な断熱アイテムとDIY方法をご紹介しました。窓の断熱性を高めるだけで冷暖房効率が格段に上がるので、電気代の節約にもつながります。お気に入りの方法があれば、ぜひ取り入れてみてください。冬は暖かく、夏は涼しい、1年中快適なお部屋を手に入れましょう!

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
PayPay
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide

To PageTop