珪藻土とは?

珪藻土とは?

ナチュラルで温かみのある風合いと優れた機能で注目される珪藻土。「土」とついているけど、採れたまま壁に塗ることができるの?どういう風に湿気やにおいを吸い取るの?そんな疑問にお答えします。

珪藻土はこんな塗り壁材です

  • 珪藻土はこんな塗り壁材です
  • 珪藻土という名前ですが、元々は海や湖に生息していた植物性プランクトン「珪藻」の化石です。その死骸や殻が海底や湖底の底に蓄積され、長い年月をかけて化石化した物を細かく砕き、つなぎのための植物繊維や硬化剤などを混ぜた粉末を珪藻土といいます。通常の珪藻土は粉末に水を加え壁に塗りつけられる硬さまで練って使いますが、出荷の段階で練ってある練り済みタイプや液体状の塗料タイプなどもあります。

珪藻土の驚きの機能

  • 機能1
    吸放湿・調湿効果が高い
    吸放湿・調湿効果が高い

    珪藻土には湿度が高くなれば湿気を吸い取り、乾燥すれば吸い取った湿気を空気中に放出。常に快適な湿度に保つ性質があります。

  • 機能2
    高い断熱効果
    高い断熱効果

    珪藻土に空いたたくさんの気孔が空気層の役割をし、外気から伝わる熱や冷気を遮断し、室内の温度に影響を与えにくいので、冷暖房効率がUPします。

  • 機能3
    結露やカビの発生を防ぐ
    結露やカビの発生を防ぐ

    珪藻土の高い調湿効果から、結露を防ぎ、湿気によるカビの発生も抑えてくれます。また、アレルギーの原因にもなるダニの発生を抑えます。

  • 機能4
    消臭効果が高い
    消臭効果が高い

    珪藻土に無数にある気孔が嫌な臭いの元を吸着し、消臭します。ホルムアルデヒドなどの揮発性有害物質なども吸着する効果があります。

施工方法はとっても簡単!

コテやヘラで壁に楽しく塗りつけるだけ
  • STEP1 養生
    STEP1 養生

    珪藻土を付けたくいない場所にしっかりと養生をします。

  • STEP2 準備
    STEP2 準備

    粉末珪藻土の場合は水で練り、シーラー処理が必要な場合は下地処理をします。

  • STEP3 塗りつけ
    STEP3 塗りつけ

    コテやゴムベラなどを使って壁に薄く塗りつけていきます。

珪藻土が人気の理由

  • 調湿・保温・消臭で
    快適空間に
    調湿・保温・消臭で快適空間に

    温かみのある風合いと珪藻土ならではの高い調湿効果と断熱性、消臭効果が注目され、新築時やリフォームなどで珪藻土を選ばれる方が増えています。マンションなどの結露対策としても人気です。

  • オリジナルのアレンジを
    楽しめる
    オリジナルのアレンジを楽しめる

    塗り方ひとつで表情の変わる珪藻土はビー玉を埋め込んだり、お子さんの手形をつけて記念に残したりと色々アレンジでき、友達や家族みんなで楽しく施工できるのも人気の秘密です。

  • メンテナンスが
    しやすい
    メンテナンスがしやすい

    日頃のお掃除は表面に付いたほこりは優しく掃い落とすだけでOK。手垢や鉛筆の軽い落書きなら、消しゴムで優しくこすると落とせます。傷や欠けなどができた場合はその上に珪藻土を重ね塗りして埋めるだけで補修できます。

練った後の珪藻土が余ったら作ってみよう
練った後の珪藻土が余ったら作ってみよう
珪藻土を使った手作りシューズボール

丸めて乾燥させたものを好きな布で包んで、靴にポンッと入れれば、靴の消臭乾燥剤に!珪藻土が湿気と臭いを吸い取ってくれます。定期的に陰干しして繰り返し使えます。

水で濡れた靴の場合は珪藻土が水分で粘土化し靴を汚す可能性があるのでご注意ください。

その他の吸放湿商品もチェック!

- RETURN - 珪藻土TOPに戻る

ピックアップ

無料サンプルの注文方法
累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook

To PageTop