ササラ巾木とは

ササラ巾木とは?

お部屋のインテリアや壁の保護などに使われるソフト巾木ですが、階段専用に作られた「ササラ巾木」というものもあります。ここでは、ササラ巾木の使い方などをご紹介します。

ササラ巾木とは?

階段の左右の壁を保護するために取り付ける、階段用のソフト巾木を「ササラ巾木」と呼びます。

ササラ巾木の形状は?

長方形の薄いシート状になっており、材質は通常のソフト巾木と同じです。
カラーも室内と同じものが選べるよう、同じカラーバリエーションで作られていることが多く、ソフト巾木を製造するメーカーはササラ巾木も製造しています。

ササラ定規

階段の角度・寸法を取り、巾木に写すだけで、簡単にササラ巾木施工ができます。

ササラ巾木はどうやって使うの?

1枚の長方形のシートを階段の段に合わせてカットして使います。段に合わせた型紙で型を取る方法と、段に合わせて曲げることができる、ササラ定規を使う方法があります。

住宅の階段の場合の必要量

1枚のシートで階段3段分の巾木が2枚、合わせて6段分の巾木が取れます。一般的な住宅の階段はおおよそ15段なので、5枚ほどで階段の巾木を貼ることができます。

階段は必ずササラ巾木を貼るの?

通常のソフト巾木を平行四辺形にカットし、階段の段に合わせてつなぎ合わせながら貼る「イナズマ貼り」でも対応できます。

ソフト巾木と一緒に施工に挑戦!

  • クッションフロア

    初めての方でもDIYしやすい、柔らかいシート状床材です。

  • フロアタイル

    土足対応のパネル状床材。リアルな凹凸柄が魅力。

  • フローリング

    本格DIYならフローリングがおすすめ。

おすすめ!

累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
Norton

To PageTop