人工芝をタイプ別に平米価格で比較!

1m×1mサイズで人工芝の価格を比べてみよう。 人工芝をタイプ別に平米価格で比較!

人工芝ロールは、幅が1mや2m、長さも5m~30m巻までサイズはいろいろあります。ここでは、同じ面積で比較し納得して人工芝選びをして頂くために、1m×1mの平米価格で比べてみました!ぜひ、人工芝選びの参考にしてみてくださいね。

m²(平米)数とは?

  • 平米数とは、1メートル四方の正方形の面積のことで、

    1m × 1m =1平米となります。

    ちなみに、1坪は約3.3平米。畳1枚で約1.6平米。6畳(帖)では約10平米です。つまり、6畳(帖)の広さには、1m×10mの人工芝ロールが1本必要という事になります。
    予め、施工場所の面積を測っておくと、どれくらいの量が必要で費用はどれくらいかかるのかが算出でき、人工芝を選びやすくなりますよ!

ショートパイル人工芝

葉丈が6~15mm程度と短いためメンテナンスしやすく、厚みがなくフラットなので安定性・歩行性に優れます。イベント設営、カーペットの代用、養生、ゴルフ、フットサル場などに適しています。

  • 用途いろいろ!気軽に使える激安人工芝。

    税抜461円〜/平米
  • 裏ラバー付きで滑りにくい!適度なクッション性も。

    税抜990円/平米
  • 濃淡2色のミックスカラーで明るめの色合い。

    税抜798円/平米
  • 水はけの良い穴あき透水タイプで屋外におすすめ!

    税抜528円/平米
  • パイル丈7mm。あらゆるシーンで使える全7カラー!

    税抜1,980円/平米

ロングパイル人工芝

葉丈は20~65mmとふかふかな感触で天然芝に近く、適度なクッション性のあるリアル人工芝。庭のほかに、店舗、レジャー施設、スポーツの場でも多く使われています。

ジョイント人工芝

30×30cmのパネル人工芝をジョイント部分でつなげていくだけの簡単施工。シンプルなタイプからリアル人工芝まで揃っています。ベランダ、バルコニーなどにおすすめ!

人工芝選びに役立つ人気コンテンツ
エクステリアDIYをもっと楽しもう!

- RETURN - 人工芝TOPに戻る

お問い合わせQA
ラストオーダー
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram
YouTube

To PageTop