クッションフロアのボンド・両面テープの選び方

クッションフロア ボンド・両面テープの選び方

クッションフロアはボンドや両面テープで簡単に貼れます。用途や場所にあった貼り付け方法や、接着剤・テープをお選びください!

ボンド

  • ・狭い場所以外は、基本的に低コストで手間が少ない。
  • ・貼った直後は、置きなおしや微調整ができる。
  • ・周囲の汚れに気を付ける。

両面テープ

  • ・トイレなどの狭い場所なら、費用や手間が少ない。
  • ・すぐに接着するので、貼り直しや微調整はできない。
  • ・施工時に周りが汚れない。

クッションフロアの下地 対応表

クッションフロア

ボンド:○ テープ:○

上から貼れます。凹凸や汚れに注意しましょう。

フローリング

ボンド:○ テープ:○

傷や汚れ、凹凸があれば浮いてしまうので注意が必要です。

合板・ベニヤ板

ボンド:○ テープ:○

ほこりや汚れはしっかり掃除して作業しましょう。

コンクリート

ボンド:○ テープ:△

凹凸やひびなどに注意。また粉をふいていると両面テープはうまく貼れません。

タイル

ボンド:△ テープ:△

タイルの凹凸が目立つかもしれません。パテ処理やベニヤ板で平の状態にして施工するのがおすすめ。

Pタイル

ボンド:○ テープ:×

フロアタイル用ボンド(EPシングルウレタン)やビニル床用接着剤(SG-20)をお使いください。

カーペット

ボンド:× テープ:×

凹凸やごわつきがあるので、カーペットを剥がしてから施工することをおすすめします。

ボンド:× テープ:×

湿気がこもってカビの原因になったり、うまく接着できません。畳を外してから施工してください。

ボンド

ボンドを使った
クッションフロアの
貼り方を動画でチェック!

写真で確認!

ボンドを使った貼り方

クッションフロア
ボンド付き貼りセット
(6帖用)

ボンド4kg付き。CFカッター、地ベラ、ローラー、大カッター、クシのセット。届いたらすぐに使えます!

税抜4,200

クッションフロア・
パンチカーペット用
ボンド(4kg)

クシ付き
標準施工面積:13~15m²用

税抜1,710

クッションフロア・
パンチカーペット用
ボンド(18kg)

クシ付き
標準施工面積:60~70m²

税抜3,620

両面テープ

ボンドよりも単価が安いので、狭い場所(トイレなど)なら費用を節約できます。またボンドに比べて簡単、周囲も汚れません。ただし、すぐに接着するので貼り直しができません。一発OKを狙いましょう。

クッションフロア用両面テープ

合成ゴム系の強粘着タイプなので、コンクリート面や粗面へのクッションフロア施工に適しています。
サイズ:巾 50mm × 長 15m

税抜940

PICK UP!

累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
Norton

To PageTop