駐車場に白線を引いてみよう!

アスファルトに線を引きたい!業者さんに頼まないとだめ?自分で線を引くのって難しそう…。
いえ、自分で簡単に道路線引き用塗料を使って線が引けます!白線の引き方を詳しく解説!
新しく線を引きたい場合はもちろん、既存の線がかすれてしまった場合の線の引き直しなどにも!

準備する物準備する物
step1白線を引く箇所を決める
今回は250cm幅です。
step2チョークで印をつける
白線を引きたい場所にチョークで印をつけます。
step3マスキングテープを貼る
白線塗料がはみ出ないように引いた線に沿ってマスキングテープをしっかり押さえて貼りましょう。
step4白線塗料を塗っていこう!

今回の白線塗料は原液を使用して塗ります。

凹んでいてローラーでは塗りにくい箇所は刷毛で塗料を乗せましょう!
step5マスキングテープを剥がす
全体が塗れたら乾く前にマスキングテープをはがしていきます。
step6塗料を乾かす

道路線引き用白線塗料が乾くまでに線の上を歩いてしまわないように、ポールやコーンなどを立てて、立ち入り禁止にしておきましょう。
気づかずに線の上を歩いてしまうと、白い足跡がたくさん付いてしまいます。

塗料をこぼしたり、はみ出したりした場合
もし、はみ出てしまったり、塗料をこぼしてしまったら、乾く前に拭き取りか水で塗料を流してください。
乾いてしまった場合は、水をつけた金たわしや金ブラシで塗料をこすり落してください。

今回はこの塗料を使用しました。
晴れた日の午後、2人作業で約3時間で完了!簡単にDIYで駐車場の白線が引けました!

思ったより簡単!白線塗料を使って駐車場の白線引き!!
後片付けも大事なDIYの作業です!

塗料が手に付いたら、乾く前に水で洗うときれいに取れます。
使用した刷毛やバケツも乾く前なら水を流しながらスポンジでこすればきれいに塗料が洗い流せます。

詳しい商品情報はこちら

白線塗料

ライン引きもDIY!ペイント、テープ、バ―ナー、スプレーなど様々なタイプから選べます!

刷毛・ローラー

種類・大きさ様々なハケ、ローラーを、激安価格で豊富にラインナップしています。

エクステリア

家の外構や庭を使いやすく、オシャレにできるアウトドアDIYを提案します!

- RETURN - ペンキTOPに戻る

おすすめ!

DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

ランキング

RANKING

人気商品ランキング

壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!

To PageTop