防草シートを値段で選ぶ コスパ最強の防草シートをご紹介

コスパが良い防草シートはどれ? 防草シートを値段で選ぶ

防草シートには幅広い値段の商品があるため、商品選びに迷っている方も多いのではないでしょうか。このページでは、使用場所や用途ごとにコスパの良い防草シートをご紹介します!ぜひ商品選びの参考にしてみてください。

防草シートの値段は
どのくらい?

  • 防草シートの値段
  • 防草シートは商品によって値段がさまざまです。RESTAで取り扱う防草シートの値段の相場は、約118円~697円/m2です。一般的な庭に防草シートを施工した場合の値段は下記のとおりです。

    ■面積と防草シートの値段の目安
    ・10坪(33m2):約3,994円~23,001円
    ・20坪(66m2):約7,788円~46,002円
    ・30坪(99m2):約11,682円~69,003円
    ※上記にプラスで固定ピンなどの副資材が必要になります。

防草シートの
値段の違いについて

防草シートの値段は何で決まる?

  • 防草シートの値段は何で決まる?
  • 防草シートの値段は、その耐用年数や、強度、施工方法によって異なります。一般的に値段が安い防草シートは、曝露施工ができず、耐用年数が低いものが多いです。一方値段が高い防草シートは、葉先の尖った雑草の突き抜けも防止できるほど強度に優れており、曝露施工でも長期間防草効果を発揮できます。

防草シートの値段を決める特徴の違い

  • 施工方法による値段の違い

    施工方法による値段の違い

    防草シートには、人工芝や砂利の下に施工する「下地用施工」と防草シートをむき出しで施工する「曝露施工」があります。曝露施工の場合、一日中日光にさらされても耐えられる高い耐候性が必要になるためその値段も高くなります。

  • 突き抜け強度による値段の違い

    突き抜け強度による値段の違い

    防草シートの突き抜け強度はとても大事です。耐用年数が長い防草シートでも、強度が低いとチガヤやスギナなどの葉先の尖った強雑草が突き抜けて生えてきてしまいます。使用場所に合わせて、強雑草対応かどうかをチェックしましょう。

  • 耐用年数による値段の違い

    耐用年数による値段の違い

    防草シートは耐用年数が長いほど、値段が高くなる傾向にあります。この耐用年数は、曝露施工での耐用年数か、下地用として使用したときの耐用年数かどうかを確認するようにしましょう。

  • 構造による値段の違い

    構造による値段の違い

    防草シートには、繊維を織って作られた「織布」タイプと、細い繊維を絡み合わせて作られた「不織布」タイプがあります。一般的に不織布タイプの方が織布タイプよりも値段が高い場合が多いです。

防草シートの訳ありSALE

  • 不織布防草シート グリーン
  • 不織布防草シート グリーン

    曝露施工で耐用年数約2~3年!景観に馴染みやすい暗めのグリーンカラーが特長です。気軽に安価で雑草対策をしたい方におすすめ!巻の中心部分にシワがありますが、固定ピンで固定することで問題なく使用できます!

    1.1m×10m巻 税込1,053円~/本
  • 砂利下用防草シート グレー
  • 砂利下用防草シート グレー

    砂利に馴染むグレーカラーの砂利下用防草シートをアウトレット価格で販売中!巻きの中心部分のシワ以外は正規品と同じ品質です。耐UV剤配合で、砂利のすき間からの紫外線にも強い防草シートです。

    1m×10m巻 税込958円~/本
  • 人工芝下用防草シート グリーン
  • 人工芝下用防草シート グリーン

    人工芝に合わせたグリーンカラーの防草シートをアウトレット価格で販売中!巻の中心部分にシワがありますが、通常の施工通り、固定ピンを打ち込むことで問題なく使用できます!

    1.1m×10m巻 税込1,053円~/本

防草シートの
値段と性能を比較!

防草シートの値段の比較表

防草シートの値段と性能をグラフにしてみましたが、値段と性能はほぼ比例していることがわかります。防草シートを選ぶときはとにかく安いものを選ぶのではなく、それぞれの防草シートの特徴を理解したうえで用途に合わせて選びましょう。

用途別!
一番値段が安い
防草シートはどれ?

曝露施工用防草シート

葉先の丸い雑草対応
(タンポポ・オオバコ等)

葉先の尖った雑草対応
(チガヤ・スギナ等)

下地用防草シート

防草シート&固定ピンセット

値段以外で
防草シートを選ぶ方法

  • おしゃれな庭のDIYに防草シートが必要な理由
  • 防草シートには様々な価格帯の商品がありますが、値段が安い防草シートを選んでも、すぐに破れてしまうと貼り直しの手間と余計なコストがかかります。逆に値段が高い防草シートは強度が高く耐久性にも優れていますが、場所によってはオーバースペックとなってしまう場合もあります。使用する用途や目的に合わせて防草シートを選ぶことがコストを削減するポイントです!

防草シートのメニュー

  • 防草シートの選び方
  • 防草シートを耐用年数で選ぶ
  • 防草シートを値段で選ぶ
  • 雑草の種類で防草シートを選ぶ
  • 防草シートの施工方法
  • 防草シート関連副資材
  • 防草シートのお手入れ方法

- RETURN - 防草シートTOPに戻る

防草シートの施工方法・豆知識・選び方を
動画やコンテンツ記事で学べる!
防草シート教室

施工方法・防草シートの選び方・雑草対策の豆知識など、お客様の防草シートDIYをサポートする豊富なコンテンツをまとめました。スタッフが実際に防草シートを敷いてみた感想や、リアルな経過観察のコンテンツも必見です!防草シートDIYに失敗しないための参考にしてみてください。

おすすめ商品

PICK UP

おすすめ商品

DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!
DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

To PageTop