ビニールカーテンの用途いろいろ

ビニールカーテンの用途いろいろ

工場や倉庫、オフィス、店舗先などで大活躍のビニールカーテン。工場用、工業用、業務用に限らず一般家庭でも使えるビニールカーテンの用途は様々。間仕切りとしてだけではなく、防寒、雨風よけ、保護カバーなど屋外でも使用でき大変便利!ベランダやテラス、車庫などにオススメです。いろいろなシーンで大活躍のビニールカーテンを用途別、場所別にご紹介します!

ビニールカーテンのPOINT

ビニールカーテンがもたらす効果とは?
  • ビニールカーテンのPOINT
  • 採光性があり明るさそのまま
    すきま風防止冬の防寒対策に!
    雨風・花粉から洗濯物を守る!
    目隠し効果!

    ビニールカーテンは主に工業用・業務用として使用されていますが、一般家庭用としてもオススメ!大きな工事が不要でレールを取付ける場所があれば簡単にDIYできます。ベランダ・バルコニー・テラス・車庫等で雨風除けとして、時には花粉から洗濯物を守るために、簡易的なサンルーム作りにと、様々な目的に対応できます。また、防寒対策・目隠しにも大変便利!ビニールカーテンは工場・倉庫・店舗の間仕切りとしても大活躍!様々な場所で年中使えるアイテムです。

ビニールカーテンの用途

CASE1 工場・倉庫で

  • CASE1 工場・倉庫で
  • 工場や倉庫などの広い空間の間仕切りとしてビニールカーテンは最適!デリケートな場所でもあるので、防塵・防風などを目的とする場合にもビニールカーテンが有効です。また工場など広い空間を間仕切ることにより、冷暖房効率が向上し快適な省エネ空間を創造します。また、透明度の高いビニールカーテンを採用することで圧迫感なく空間を仕切ることができ、視界を遮らないので他スペースを把握しながら作業できるなどの利点もあります。防炎や静電などの機能も充実しているので様々な商業施設で幅広く活躍しています!

  • 間仕切り
  • 防塵 防風

CASE2 店舗・オフィスで

  • CASE2 店舗・オフィスで
  • ビニールカーテンは多くの店舗・オフィスで使用されています。商店街の店先、カフェ・レストランのテラススペース、屋外の喫煙ブース、屋外休憩所など防寒や雨風よけを目的とする場合に有効です。糸入りタイプはほどよい目隠しにもなり、十分な採光もあるので、閉鎖感なく気軽に取り入れることができます。またクリアな視界も確保できるので人の気配を感じることのできるビニールカーテンは店舗・オフィスにも最適!ビニールカーテンは屋外向けに作られたものが多く、丈夫で長く使用できるのも魅力です。

  • クリアな視界
  • ほどよい目隠し

CASE3 一般のご家庭で

  • CASE3 一般のご家庭で
  • 「洗濯物干しを急な雨から守りたい!」「子供の遊び道具や自転車にカバーをしたい」など、ビニールカーテンは、そんなよくある生活の悩みを解決してくれます!ビニールカーテンの取付けには大型レールを使用するのが一般的ですが、レールが無くてもフックを掛けたり紐を利用するなど簡易的に取付けることも可能。ベランダやバルコニー、お庭、ウッドデッキ、自転車置き場など一般のご家庭でもビニールカーテンはとってもオススメです!

  • 一般のご家庭で
  • 一般のご家庭で

CASE4 その他

上でご紹介した他にも、医療・介護施設、公民館、学校、保育所などでもビニールカーテンが使用されています。他には、屋外イベントの簡易ブース、ゴミステーションなどビニールカーテンが活躍する場は幅広く存在しています。

- RETURN - ビニールカーテンTOPに戻る

PICK UP!

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram
YouTube

To PageTop