レジンウッドとシルフでウッドデッキを作る場合の材料と必要数を自動で拾い出し!RESIN WOOD & THILFE 必要材料の自動計算

作りたいウッドデッキサイズ(幅と奥行き、デッキ面までの高さ)と、幕板の有無を入力するだけで、ウッドデッキ作りに必要な材料と数量が自動計算されます。

人工木ウッドデッキの自動計算

STEP1ウッドデッキの仕上がりサイズを入力してください

※L1、L2、L3は仕上がり寸法です(幕板の厚み含まず)
※半角数字、1mm単位で入力してください。

STEP2幕板を取付ける面にチェックしてください

※幕板はデッキの側面を覆う仕様となります(幕板は長手方向にカットしません)

※幕板を取り付けるビスはクリップセットのトルクスビスを流用できます。
 チェックを入れるとクリップセットの数をその分考慮して計算されます。

デッキの条件・仕様を必ずご確認ください

※L1・L2の寸法は、床板の張り方向(ヨコ張り・タテ張り)をご確認ください。
※デッキの仕上がりサイズは、幕板の厚み(約11mm)は含まれません。
※L1の寸法が、1800mm以下の場合は床板継ぎ目の無い順割付となり、1800mmを超える場合は千鳥割り付けのレンガ張りとなります。(図はヨコ張りの例です。※タテ張りの場合も同様)
※勾配の無い平たんな地面への設置が前提です。(基礎石等は別途ご用意ください)
※幕板を取付ける場合や、規格外サイズの場合、お客様の方で根太をカットしていただく必要があります。

  • 表示される結果は組み合わせの一例として、カットする回数と部材数が最も少なくなるように拾い出しをしております。根太材の端材ロスや、送料を考慮した最安価格の組み合わせではない可能性がありますのでご了承ください。
  • 必要材料の計算結果は各商品ページにて購入していただく必要がございます。自動的にカートには入りませんのでご了承ください。

必要数量 計算結果

材料・部材名称 必要数 販売単位
THILFE
根太セット
根太1800x1456mmセット S セット
THILFE
単品部材
根太1800 a

1800mmの根太をカットして、
下記のサイズを準備してください。

■L1方向 Pmm × U
■L2方向 Rmm × W
■幕板取付用下地 Tmm × Y
根太728 b
根太1456 c
根太340 d
根太400 e
根太受けシングル f
根太受けダブル g
根太コネクタ h
根太ジョイント i
幕板コネクタ j
幕板下地レール100  
アルミ根太用クリップセット k
THILFE
束セット
束26-40mmセット m セット
RESIN WOOD デッキ材(床板) y セット
RESIN WOOD 幕板材 z
H段(参考)

※規格サイズの場合、根太セットには、根太受け、根太コネクタ、根太ジョイント部品が含まれています。

THILFE基礎施工 概略図【参考】

RESIN WOOD施工 概略図【参考】

RESIN WOODデッキ材とTHILFE基礎部材のご購入はこちら

エクステリアDIYをもっと楽しもう!

ウッドデッキ教室

学科編

実技編

- RETURN - ウッドデッキTOPに戻る

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram

To PageTop