人工芝のメリット&デメリット

一戸建ての庭を作るとき、天然芝にするか人工芝にするか迷う人も多いと思います。実際の費用や、経年による変化など、使ってみて初めて分かることも事前に知っておきたいですよね。使ってみた結果、どんなメリットが得られ、想定されるデメリットが自分でカバーできる程度のものかどうか、想定しておくと、急な出費や時間の投資を負担に感じることもありません。自分の家に人工芝が合うかどうか、使う前の判断材料としてぜひ参考にしてみてくださいね。

人工芝のメリット

  • 人工芝のメリット
  • 最近では、さまざまな人工芝が販売されるようになりました。近づいてみても天然芝か人工芝か迷うほど精巧に作られていて「本物!?」と目を疑うほどリアルな人工芝も増えています。そんな人工芝のメリットとしては5点が挙げられます。自分のライフスタイルをイメージし、合うかどうかを具体的にイメージしてみてください。

  • 天然芝よりも耐久性が高い
  • 1. 天然芝よりも耐久性が高い
    人工芝はポリエチレンやウレタンなどの耐久性の高い素材で作られているので、とても耐久性が高く水はけも良いので、屋外でも長い間キレイな状態を保ってくれます。
  • 敷いた後のメンテナンスが要らない
  • 2. 敷いた後のメンテナンスが要らない
    天然芝と比べて、水やりや草刈りなどの面倒なメンテナンスが不要です。簡単な手入れだけで10年程度はキレイな芝生を楽しめます。
  • 一年中キレイな芝生がキープできる
  • 3. 一年中キレイな芝生がキープできる
    長さの揃ったパイル(芝生)がとても青々しい庭をキープしてくれます。枯れ芝生と青々した芝生を組み合わせたリアルな人工芝なら一年中ナチュラルでキレイな状態をキープできます。
  • どこでも簡単に敷くことができる
  • 4. どこでも簡単に敷くことができる
    場所を問わず敷くことができ、敷いた瞬間から思い通りの庭を完成させることができます。例えば室内やベランダ、駐車場スペースなどの土がない場所であっても、敷くことが可能です。
  • 日当たりに関係なく芝空間が作れる
  • 5. 日当たりに関係なく芝空間が作れる
    天然芝と違い、住宅の陰となって日当たりが悪い箇所の芝が育たないなどのムラが出ることなく、均一でキレイな芝生を作ることができます。

人工芝のデメリット

  • 人工芝のデメリット
  • とても使い勝手の良い人工芝ですが、デメリットも、もちろんあります。事前に知っておくことで、準備しておくことや、計画をそれに合わせて変更することもできるようになります。
    施工時にかかる費用、耐久性など、自分の望んでいるレベルに達しているかどうかを考えてみてください。具体的なデメリットとして5点があります。

  • 施工すると費用が高い
  • 1. 施工すると費用が高い
    人工芝の価格は約500円~6,000円/1平米とピンからキリまで幅広く、リアルさを求めるとより初期費用が高くなる傾向があります。また、庭のデザインなどを含めて業者に頼むとさらに費用がかかってしまいます。
  • DIYする場合、多少の手間がかかる
  • 2. DIYする場合、多少の手間がかかる
    業者に頼まず自分でDIYする場合、庭自体のデザインセンス、除草シートなど人工芝を敷く前にやるべきことの知識、芝を切れ目なく継ぎ合せるコツ、家の形状に合わせてカットする手間などが必要となります。
  • 一年中景観が変わらず季節感がない
  • 3. 一年中景観が変わらず季節感がない
    一年中青々しい芝生を楽しめることの裏返しとして、冬でも夏のような芝生がキープされ、違和感があります。寂しい見た目にならないことは嬉しいポイントなのですが、他の木々の葉が散っているのに芝生だけ青々していると不自然なので、一年を通した庭の緑化を考える必要が出てきます。
  • 経年により芝が寝たり抜けたりする
  • 4. 経年により芝が寝たり抜けたりする
    いくら耐久性が高い芝とはいえ、人工芝でも色あせや芝が立たずに寝てしまう、抜けてしまうなどの経年劣化が起こり、10年程度で交換が必要になります。

    人工芝に対して天然芝の場合は、定期的な芝刈り、雑草などの草むしり、肥料やり、水やりなどを行う必要があります。夏の暑い時期には週に1度程度のペースで芝刈りをすることなどを考えると人工芝の方が楽ですが、また10年後に同じくらいの費用がかかってしまうことを想定しておきましょう。

  • バーベキューや花火などの火気厳禁
  • 5. バーベキューや花火などの火気厳禁
    樹脂でできている人工芝は火気で溶ける、燃えるなどの危険性がありますので、庭でのバーベキューなどは控える必要があります。防炎機能のついた人工芝もありますので用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

人工芝がおすすめのライフスタイル

さまざまなメリット・デメリットをいくつか挙げましたが、実際に人工芝はこんな方におすすめというポイントをまとめてご紹介します。

人工芝はこんな方におすすめ!

手入れのされた天然芝はとても美しく、家の美観に一役買ってくれますが、こまめなメンテナンスができていないと、逆に荒れ果てた土地のように見えるなど、景観を損なう可能性も高いです。また、芝が育つまでの過程、また冬の景観が寂しいため、いつでもキレイな芝生を理想とするのであれば人工芝を使って庭づくりをするのがおすすめです。

まとめ

施工前に知っておきたい人工芝のメリット・デメリットを紹介しましたが如何でしたか?人工芝の場合、初期費用がかかりますが、メンテナンスなどのランニングコストがかかりません。そのため、10年は放っておいてもキレイな芝生が楽しめます。これからお子さんが大きくなる、仕事や趣味の時間をしっかり取りたい、家のメンテナンスに時間を取られたくないという方には人工芝の施工がおすすめです。
家をこれから建てる方、庭に芝生を作る予定の方はぜひ参考にしていただき、自分にあったスタイルで理想の庭づくりにチャレンジしてみてくださいね!

エクステリアDIYをもっと楽しもう!

- RETURN - 人工芝TOPに戻る

DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

ランキング

RANKING

人気商品ランキング

壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!

To PageTop