台風対策には窓ガラスフィルム

飛散防止フィルムでガラスを強化!台風対策には窓ガラスフィルム!

窓に貼るだけでガラスに機能性やデザインを加えることができるガラスフィルム。窓の見た目を変えるだけでなく、台風や地震などの災害対策として窓ガラスの飛散防止にも使えます。そこで今回は窓ガラスの飛散防止に役立つガラスフィルムについて、効果・機能と施工方法をご紹介します。

台風などの災害には窓の対策が必要

台風によって窓ガラスが割れる原因や危険性

風圧ではなく、飛来物で割れることが多い

台風によって窓ガラスが割れる原因や危険性

台風によって窓ガラスが割れる主な原因は、飛来物の衝突です。風圧だけで割れることは少なく、どこからか飛んできた物がぶつかることで窓ガラスが割れます。風速20~25mになると物が飛ぶようになるため、台風がくると分かったら外に置いている荷物を室内に取り込みましょう。

ガラスフィルムや養生テープなど、なにも対策していない状態で窓が割れると、ガラスの破片が散らばってケガをするおそれがあります。また、割れた破片が散乱することで、避難経路が確保できなくなる、雨風で部屋の中が汚れて散らかるといった二次被害も考えられます。

 

飛散防止フィルムなら台風に備えて対策できる

ガラス破片の飛散・落下を防いで安全確保!

飛散防止フィルムなら台風に備えて対策できる

飛散防止フィルムとは、ガラスが飛び散るのを防ぐフィルムのことです。ガラス自体が強化されて割れにくくなるわけではなく、あくまでもガラスの破片が飛散・落下するのを防ぐシートになります。

あらかじめ窓ガラスに飛散防止フィルムを貼っておくと、台風や地震で窓ガラスが割れてしまっても、床にガラスの破片が大量に散らばることがありません。ガラスの破片が風で舞ったり、落下することが少ないので、なにも対策していない場合と比べて安全を確保できます。

 

台風対策に飛散防止フィルムはこちら

一時的な対策から、ずっと長く使える機能性タイプも!

  • 接着剤不使用タイプで、糊残りが無く賃貸でも安心!剥がして繰り返し使えるから一時的な災害対策にも◎
    【46cm×90cm】【92cm×90cm】

    税込1,397円/枚
    飛散防止UVカット99%貼ってはがせる複層ガラス対応
  • スタンダードな透明ガラスフィルムで、装着感なく防災対策を。99%UVカット機能付き!
    【96cm巾×1m以上10cm単位で注文OK!】

    税込1,133円/m
    飛散防止UVカット99%防虫忌避低虹彩ハードコート
窓ガラスフィルムの効果や機能

防犯・目隠し

簡単には侵入できない!ほどよく視線を遮る!

防犯・目隠し

ガラスフィルムを貼ったガラスは、簡単に割って侵入することができません。絶対に割れないというわけではありませんが、素の状態のガラスよりも割れる・穴が開くまでに時間がかかります。もしガラスを割って侵入しようとする不審者がいても、時間がかかると侵入をあきらめる傾向があるので防犯につながります。

また、外からの視線を遮って室内を見えにくくするのも、ガラスフィルムの機能の1つです。フロスト調・カスミガラス調や柄付きデザインのフィルムを貼ることでプライベート空間を守ることができます。

 

遮熱・断熱・UVカット

インテリアの劣化・変色を防ぎ、室内を快適に!

遮熱・断熱・UVカット

遮熱や断熱効果のある窓ガラスフィルムもあります。外気の熱を遮るので、省エネルギーでエアコンや空調の効き目が良くなります。冷暖房費を節約しながら、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。

また、窓ガラスを通り越して室内へ届く紫外線も気になるところ。UVカット効果の窓ガラスフィルムを貼ると採光しつつUVカットもできるのでおすすめです。紫外線に直接さらされることがないので、部屋の家具やフローリング、畳などの劣化・変色の予防にもつながります。

 
窓ガラスフィルムの施工や使い方

窓ガラスフィルムの施工は簡単!

水に濡らして貼るだけ!位置調整もできるから安心

窓ガラスフィルムの施工は簡単

ガラスフィルムは誰でも簡単に貼り付けできます!フィルムを窓のサイズより2~3cm大きめにカットして、貼り付けるだけなので難しい作業は必要ありません。

水:中性洗剤=200:1くらいの割合で水溶液を作り、ガラスとフィルムにスプレーしてから貼り付けます。たっぷり濡らしておくと、フィルムの貼り付け位置も微調整できるので、初めての方でも失敗せずに施工できます。

また、RESTAではオーダーカット対応商品もラインナップ中!オーダーカットのガラスフィルムなら、自分でカットする手間・技術がいらず、ジャストサイズで手軽にDIYできるので便利です。

 
ガラスフィルムはこんな使用方法も

家具や扉のガラスに

食器棚のガラス割れ対策やインテリアとしても

家具や扉のガラス部分に

ガラスフィルムは、窓ガラス以外にも家具やインテリアのガラス部分に活用できます。

食器棚のガラス扉に貼ると壊れた食器やガラスの破片の飛び散りを防ぐことができます。部屋のガラス戸やテーブルのガラス部分に貼るとインテリアの雰囲気がガラッと変わって模様替えが楽しめます。

貼ってはがせるタイプの窓ガラスフィルムなら手軽に貼り替えが可能なので、季節や気分に応じてコーディネートを気軽に変えられるのも魅力の一つです。

 

デザインフィルムならお部屋のアクセントにも

種類豊富なデザイン柄からお好みのフィルムが選べます!

ガラスフィルムは透明やすりガラス調だけでなく、おしゃれなデザインフィルムも豊富です。ガラスに機能もデザイン性も同時にプラスできるので、インテリアも兼ねて、あらかじめ窓に貼っておけば台風前に急いで準備する必要もありません。
窓はもちろんですが、オフィスや店舗の間仕切りガラスに使用するとことで、もしもの事故の対策にもなります。

 
 
緊急の対策が必要な時は?

ダンボールと養生テープで応急処置

飛散防止フィルムよりは強度が落ちるので注意!

 
応急処置はダンボールとガムテープで養生

台風が直近まで迫ってきているけど窓ガラスに何も対策していない!というときは、ダンボールと養生テープ(またはガムテープ)で応急処置ができます。ダンボールがないときは、養生テープのみでも対策可能です。窓ガラスに米印に貼ることで一時的に対策できます。ただし、飛散防止のガラスフィルムよりは、やはりガラスの飛び散りを防ぐ機能は低くなるため、あくまで緊急の際の方法として考えておきましょう!

 
窓の台風対策!ガラスフィルムで飛散防止しよう

台風対策には窓ガラスフィルムがおすすめ。ガラス本来を強化するものではありませんが、もし窓ガラスが割れてしまったときにガラスの破片が飛び散らず安全です。飛散防止以外にも、防犯・遮熱・断熱・UVカット・断熱・目隠しといった機能をもったフィルムもたくさんあります。窓ガラスのほか、お部屋のインテリアのガラス部分にも使えるので、コーディネートの幅も広がりますよ!


 
簡単施工のおすすめ床材!
クリックeuca

- RETURN - ガラスフィルムTOPに戻る

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram
YouTube

To PageTop