風水の知識を使ったカーテンの選び方ME8212

色や柄、方角、部屋の種類で運気アップ!風水を使ったカーテンの選び方

お部屋の印象がガラッと変わるカーテン。そんなカーテン選びの際、何色のカーテンにしようか悩んだり、候補を絞り込んだけど決めきれないことも多いですよね。カーテン選びで迷ったときは「風水」でカーテンを選んでみてはいかがでしょうか。そこで今回はカーテン選びで覚えておきたい風水の知識をご紹介します!

 

風水でのカーテンの位置づけ

邪気を防いでリラックスさせるインテリア

風水でのカーテンの位置づけAC5340

風水目線でカーテンを見ると、外の邪気を防いでリラックスさせる役割があります。カーテンはインテリアの中でもとくに面積が大きいので、その分風水的な影響も大きいと言われているんです。
朝、カーテンを開けて換気することで良い運気を室内に取り込めます。夕方、暗くなる前にカーテンを閉めると良い運気を閉じ込め、悪い運気をシャットアウトすることができます。風水では、レースカーテンとドレープカーテン、両方を使った方が気をコントロールしやすいと考えられています。

 

風水から見る「色」

色によって運気が変わる!全体運アップのカラーもある!

風水から見る「色」D3076

【赤】人気運や全体運の底上げをしてくれる色。多いと感情的になってしまうので、アクセントに使いましょう。
【金色や黄色】金運アップに。
【青】恋愛運や仕事運の向上に。コミュニケーション能力を上げたいときにもおすすめです。
【緑】健康運のカラー。リラックス効果や成長運と関連しています。
【黒】邪気を払ってどの色の影響も受けない色で、流されない効果があります。
【白】ほかの色をたてて、物事をリセットしてくれます。
【紫】インスピレーションに優れた色。発想力、想像力をアップさせたいときに。
【ピンク】恋愛運が向上。女性の運気を全体的に上げてくれる効果もあります。

 

風水から見る「柄」

柄やデザインに困ったら、運気に注目してみよう!

風水から見る「柄」AC5091

【チェック柄】安定運アップに。学業や仕事運を高めたいときにも使ってみましょう。
【ストライプやボーダー柄】家庭運。家族全体の健康やコミュニケーションを増やしたいときに。
【星柄や水玉柄】金運アップに。とくに水玉は運気全体を底上げしてくれます。水回りとの相性も良く、キッチンやトイレ、洗面所にもおすすめです。
【花柄・リボン柄・ハート柄】は恋愛運に。大きい柄になると出会い運もアップ。ピンク色ですとさらなる効果が期待できます。
【植物柄】健康運や金運を中心に全体運アップ。自然のエネルギーを強く感じるデザインで、前向きな気持ちが生まれます。緑色ですと、より一層リラックス効果があり、寝室やリビングといったくつろぎの空間にピッタリです。

 

風水には「陰」「陽」2つの性質がある

どちらが優れているというわけではなく「バランス」が大事

風水には「陰」「陽」2つの性質があるR0086

そもそも風水には、陰と陽、2つの気があります。陰の気は静寂のエネルギーを、陽の気は活動のエネルギーを持っています。どちらが優れている、というわけではありません。運気アップには、陰と陽2つのバランスが重要とされています。
リビングや寝室といった部屋の種類にも、陰と陽の性質があり、無地または柄付きカーテンでバランスをとることができます。ちなみに、無地のカーテンには陰、柄のカーテンには陽の性質があります。

 

風水から見る「部屋の種類」

部屋の性質にあったカーテンを選んでみよう

風水から見る「部屋の種類」

【玄関・トイレ】陰の性質。特に玄関は、外から運気が流れ込む「運気の入口」です。幸運の気が入ってくるよう、陽の気を持つ柄カーテンを選んでみましょう。
【キッチン】気が乱れやすい陽の空間。調和のとれるグリーン系の、陰の無地カーテンが無難です。
【リビング】人が常にいる空間で陽の性質を持ちます。家庭運やコミュニケーション運の上がる、陰の無地カーテンがおすすめ。リビングが玄関から丸見えのときは、カーテンで目隠しすると運気アップに。
【寝室】1日の疲れをリセットする空間で、陰の性質を持ちます。活動的な運気を補給するため、陽の柄カーテンを取り入れるのがベスト。レースとドレープを使う際は、どちらかを無地にすると調和がとれます。

 

風水から見る「方角」の選び方

カラーやデザイン、部屋と組み合わせて、運気をさらにアップ!

風水から見る「方角」の選び方

風水では東西南北、南西、東北など、方角によって関わりの深い運気が決まっています。それぞれの運気に関連するカラーやデザイン、部屋の種類とかけ合わせることで、より運気アップにつながります。例えば、金運と関連のある「西」に黄色を、恋愛運と関連のある「北」にはピンクを選ぶイメージです。
【北】恋愛、子宝、貯蓄
【東北】引っ越し、相続、不動産
【東】健康、元気、情報
【東南】結婚、人間関係、信用、恋愛
【南】人気、美容、芸術、文学、センス
【南西】家庭、健康、安定、不動産
【西】金運、商売、遊び
【北西】出世、勝負、事業、援助

 

風水を使ったカーテンの選び方

上げたい運気をベースに、要素をかけ合わせてみよう!

風水を使ったカーテンの選び方

風水を使ってカーテンを選ぶ際は、上げたい運気と窓のある方角・部屋の種類などチェックして、カーテンの色や柄を決めてみましょう。
恋愛運や結婚運は、北や東南にピンク色や金色のカーテンを。コミュニケーション運を上げたいときは青色もokです。金運には、西や北西に金色や黄色のカーテンを。夏は薄手、冬は厚手など季節感を意識するとさらに運気アップ!
健康運には、東や南西に緑色のカーテンを選んでみましょう。仕事運には、東や北西に青色のカーテンを取り入れてみてください。アイデアが欲しいときは、紫色もおすすめです。

 

風水を使ったカーテン選びの注意点

自分で納得できるデザインにしよう!サイズや清潔さも重要!

風水を使ったカーテン選びの注意点AC5093・5400

風水で色を探すと、お部屋のインテリアスタイルや自分の好みに合わないカラーになることもあります。この場合、無理に風水に合わせなくてokです。たとえ風水的には運気アップにつながるカラーでも、自分で居心地よく感じない空間になってしまってはかえってストレスになり、運気アップにつながりません。どうしても運気アップのカラーを入れたいときは、タッセルやリボンなど、ワンポイントで取り入れてみましょう。
また、カーテンは短すぎても長すぎてもNGです。風水では、気の流れが滞らないようにするために、窓、クローゼットや押し入れ、ドアなど開くものはふさがないという考え方があります。丈が長すぎると出入りしにくく、短すぎると隙間から悪い運気が侵入しやすくなってしまうんですね。
ゴミやホコリが多く、汚れていると邪気が生まれ、良い運気が入ってこなくなります。カーテンを設置したら、こまめに洗濯してキレイな空間を保ちましょう。

風水でカーテンを選んで、運気アップしよう!

風水でカーテンを選ぶ際、色や柄、お部屋の種類など様々なポイントがあります。すべての条件を満たすのはなかなか難しいですが、ワンポイントで取り入れるだけでも十分運気アップが期待できます。
指定の色でカーテンを選びたい、部屋の種類からカーテンを選びたい。そんなときは「絞込検索システム」が便利です。色や間取りの名前を入力して検索するとヒットしますので、ぜひ活用してみてくださいね!

簡単施工のおすすめ床材!
クリックeuca

- RETURN - カーテンTOPに戻る

お問い合わせQA
無料サンプルの注文方法
biz0
PayPay
DIY教室
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide

To PageTop