オリジナルDIY講座 壁の補修方法 小さめの穴があいている場合

壁紙を貼る前にチェック!

家具をぶつけたり、ネジをはずした跡など壁によくある小さな穴。
こういう小さい穴ってそのままにしてしまいがちですが、壁紙をキレイに貼る為には補修必須です!

壁紙の上から補修する場合

準備する物
  • ジョイントコーク
  • ※壁紙の色に合わせて
  • ジョイントコークのカラーを選ぼう!
準備する物
このような5mm程度の穴を補修します♪

Step1ジョイントコークで穴を埋めます。

  • 穴の上に、多めに乗せましょう。
  • 補修部分にジョイントコークを多めに入れます。

Step2指でジョイントコークを馴染ませます。

  • 完成!あっという間に補修完了

壁の下地を補修する場合

準備する物
  • 補修用パテ
  • パテベラ
  • サンダー
準備する物
このような約1cm程度の穴を補修します♪

Step1パテ材で穴を埋めます。

  • 穴や凹みのある場所に、少し多めに乗せるのがコツです
  • 穴や凹みのある場所に、少し多めに乗せるのがコツです。

Step2パテベラで穴部分をなぞります。

  • パテベラで穴部分をなぞります
  • ヘラの先で盛りあがったパテを一気に削ぐようにするのがコツ!

Step3完全に乾燥させて、サンダーをあてて平らに仕上げます。

  • 完全に乾燥させてサンダーをあてて平らに仕上げます
  • 完成!あっという間に補修完了
  • RESTA MOVIE ナリキリチャンネル
  • 下地材料選び
RETURN DIY講座TOPに戻る

To PageTop