人工木ウッドデッキの比較と違い

いろいろ種類がある人工木デッキ材。メーカー、種類別に比較して違いを知ろう! 人工木ウッドデッキの比較と違い

ウッドデッキの材料を選ぶ時、何を基準に選びますか?天然木か人工木か、安さ、施工のしやすさ、部材の豊富さ、色、形状…など、人によって選ぶポイントは違うと思います。でも人工木ウッドデッキの材料にはいろいろ種類があって、どう違うのか、何を選べばいいのか、迷ってしまいますよね。近年、デッキ材に人工木を選ぶ人も多く、様々な種類のデッキ材が販売されるようになりました。そこで、人工木ウッドデッキの違いについて詳しくご紹介!メーカー・種類別に比較して違いがわかれば、最適なデッキ材が明確になり、失敗しない人工木選びができるはず!自分に最適な人工木ウッドデッキを見つけてくださいね!

人工木ウッドデッキにはどんな種類がある?

まずは、RESTAの人工木ウッドデッキのラインナップをご紹介!

  • RESIN WOOD
    RESIN WOOD

    DIYでプロも驚くクオリティ!
    RESTA最安の人工木デッキ材。

  • ルチア・ウッド
    ルチア・ウッド

    耐久性・安全性・コスパの良さで選ばれる人工木デッキ材。

  • ハンディウッド
    ハンディウッド

    工法部材の豊富さと選べるカラーが魅力の高機能再生木材。

  • L Wood
    L Wood

    こだわりの表面仕上げとサイズバリエーション、蓄光タイプもラインナップ。

  • MINO彩木ガーデンデッキ
    MINO彩木ガーデンデッキ

    本物の木目を再現した高品質素材。セミオーダーで選びやすいDIY組立キット。

  • L Wood
    MPWOOD樹脂デッキ

    特殊樹脂AAS採用で抜群の耐久性を発揮。坪サイズで選べる施工キット。

素材と形状の違い

人工木の原料と断面・表面形状の違いを知ろう!

  • RESIN WOOD
  • RESIN WOOD
    【素材】

    WPC
    木材 53%、プラスチック 33%
    その他14%(無機化合物・機能添加剤など)

    【表面】

    約5mmピッチの溝ありグルーヴ加工

    【裏面】

    平滑なサンディング加工

    約53%の木材と約10%の炭酸カルシウムを含み、ナチュラルな見た目と手触りで、自然に馴染む優しい色合いを楽しめます。軽量で扱いやすい中空仕様なので低コストDIYにもおすすめのデッキ材です。
  • ルチア・ウッド
  • ルチア・ウッド
    【素材】

    木50%・プラスチック他50%

    【表面】

    約6.5mmピッチで溝加工あり

    【裏面】

    木の風合いを残したサンディング加工

    軽量で無駄のないシンプル設計の中空素材。原材料を数百ミクロンまで粉砕し成型加工した木質樹脂で、表面は均等に溝加工された滑りにくい仕様。滑らかでフラットな裏面とリバーシブルOKなので、お好みで表裏を使い分けることができます。
  • ハンディウッド
  • ハンディウッド
    【素材】

    木40%・プラスチック50%・添加材10%
    100%リサイクル・国産の環境素材

    【表面】

    細かいランダム溝加工

    【裏面】

    表面と同じ

    ブランドを象徴する「H」ロゴをモチーフにした断面デザインがおしゃれな中空素材。深さや幅の異なる不均一でバラつきのある溝加工が、ナチュラルな表情を生み出します。両面溝のあるリバーシブル仕様で、エコな国産素材です。
  • L Wood
  • L Wood
    【素材】

    廃木粉50%・リサイクルポリエチレン45%
    その他5%

    【表面】

    凹凸のあるグルーヴ加工(約1cmピッチ)

    【裏面】

    なめらかなサンディング加工

    電線の皮膜カバーとして使用されたポリエチレンと家具工場等から排出された廃木粉から作られた再生木材。床材に適したムク材がオススメ!中空材もあります。深めの彫り込み加工が特長の表面と、天然木の風合いある裏面、2種類の表面仕上げ。
  • MINO彩木ガーデンデッキ
  • MINO彩木ガーデンデッキ
    【素材】

    硬質低発泡ウレタン樹脂・アルミ芯材

    【表面】

    木目柄、3層塗装仕上げ

    【裏面】

    無塗装

    本物の木から切り出した木目で型取りし、丁寧に塗装することで深みのある天然木の地肌を表現した国産品質。丈夫で軽量なアルミ芯材構造で優れた耐久性を発揮!ウレタンは熱容量が小さいため、夏場に表面温度が上昇しにくい利点もあります。
  • MPWOOD樹脂デッキ
  • MPWOOD樹脂デッキ
    【素材】

    AAS樹脂・ポリエチレン・
    アルミ(木粉含有量10%)

    【表面】

    AAS特殊加工・約5mmピッチ溝加工

    【裏面】

    樹脂素材

    高品質なエクスエリア建材に採用されている特殊樹脂AASを表層部に加工した軽量デッキ材。色褪せに強く、抜群の耐候性を発揮します!ナチュラルな風合いを残すため、木粉10%を含んでいます。安心の国産素材です。

デッキ床材のサイズ展開を比較

デッキ床材1本の長さや幅、厚みの違いも考慮しよう!

  • RESIN WOOD
    RESIN WOOD
    【幅】

    140mm

    【厚み】

    25mm

    【長さ】

    1800mm

  • ルチア・ウッド
    ルチア・ウッド
    【幅】

    145mm(150mmピッチ)

    【厚み】

    25mm

    【長さ】

    1995mm

  • ハンディウッド
    ハンディウッド
    【幅】

    95mm・145mm・220mm

    【厚み】

    25mm

    【長さ】

    2000mm

  • L Wood
    L Wood
    【幅】

    145mm~150mm

    【厚み】

    23mm

    【長さ】

    2100mm

  • MINO彩木ガーデンデッキ
    MINO彩木ガーデンデッキ
    【幅】

    145mm(150mmピッチ)

    【厚み】

    35mm

    【長さ】

    ※キット注文の為、デッキ
    サイズにより異なります。

  • MPWOOD樹脂デッキ
    ハンディウッド
    【幅】

    150mm

    【厚み】

    34mm

    【長さ】

    ※キット注文の為、デッキ
    サイズにより異なります。

施工方法を比べてみよう!

種類によって使用する金具や施工性にはどんな違いがある?

  • RESIN WOOD
  • RESIN WOOD
    軽量で扱いやすく、木材に近い感覚で加工が可能。専用の固定クリップで安全&きれいな仕上がりでコスパ満足度の高いデッキ材です。基礎部材は相性の良いTHILFE(シルフ)がおすすめです!
  • ルチア・ウッド
  • ルチア・ウッド
    天然木材と同様、切断や穴あけ、R加工など従来の木工用工具での施工が可能。束柱に鋼製束、根太材にハット鋼を使用し、専用留め金具による間接ビス留め工法です。比較的、DIYでも扱いやすい人工木材で短期間施工もOK!
  • ハンディウッド
  • ハンディウッド
    本格的な工法からスピーディな簡単工法まで選べる4つの工法を採用。特殊な技能・工具なしで高品質な施工が可能です。中でも業界NO.1のスピード工法「QCS工法」がおすすめ!束柱に高さが選べる機能的な「わし束」、根太材は高耐久アイハット鋼を使用します。
  • L Wood
  • L Wood
    床板を直接根太にビスで固定する方法(脳天ビス止め)と、2種類どちらかのクリップを使うノンビス工法が選べます。
    (束材や根太材は、ルチア・ウッド専用もしくはハンディウッド専用部材の材料をお選びください。)
  • MINO彩木ガーデンデッキ
  • MINO彩木ガーデンデッキ
    カット作業は不要!デッキ材・部材がセットになったウッドデッキDIYキットです。選べるデッキサイズも豊富なので、ウッドデッキDIYが初めての方や自信のない方にもおすすめの簡単施工!各材料には番号の印があり、付属の取付説明書・納まり図面を見ながらスムーズに施工できます。
  • MPWOOD樹脂デッキ
  • MPWOOD樹脂デッキ
    彩木ガーデンデッキ同様、必要な部材がセットになったRESTAオリジナル樹脂ウッドデッキ組立キットです。電動ドライバーがあればOK!まず、大引きと柱を組み立てて幕板を取り付けて枠組を作り、部品を使い床板を張っていきます。

カラーバリエーションの違い

好みの色で選びたい場合はどんな色が選べるのかも要チェック!

RESTAオリジナル RESIN WOODこだわりの3color
  • Chocolat Wood(ショコラウッド)
    Chocolat Wood
    (ショコラウッド)

    ガーデンスタイルに合わせやすいナチュラルな定番カラー。

  • Grayish Wood(グレイッシュウッド)
    Grayish Wood
    (グレイッシュウッド)

    こなれ感が際立つスタイリッシュな色合い。

  • Caramel Wood(キャラメルウッド)
    Caramel Wood
    (キャラメルウッド)

    明るくカジュアルな印象の和洋問わず合わせやすい万能カラー。

ルチア・ウッド日本の庭に馴染みやすい洗練された2Color
  • Kinako(ライトブラウン)
    Kinako(ライトブラウン)

    洋風スタイルにも合うナチュラルで明るい印象に。

  • Anko(ダークブラウン)
    Anko(ダークブラウン)

    日本の庭に馴染みやすいモダンな人気カラー。

ハンディウッドモダン空間にもマッチする優しい色合いの4Color
  • ブラウン
    ブラウン

    木本来の鮮やかな茶褐色

  • ダークグレー
    ダークグレー

    重厚で洗練された黒褐色

  • サンディ
    サンディ

    優しい印象の黄褐色

  • グレー
    グレー

    時を経た木を思わせる灰褐色

L Wood選びやすいブラウン系3Color
  • Teak チーク
    Teak チーク

    緑に映える明るいナチュラルブラウン。

  • Redwood レッドウッド
    Redwood レッドウッド

    温かみのある赤味が入ったブラウン。

  • Darkbrown ダークブラウン
    Darkbrown ダークブラウン

    高級感があり落ち着きのあるブラウン。

MINO彩木ガーデンデッキ鮮やかで個性的な4Color
  • KR/唐茶(からちゃ)
    KR/唐茶(からちゃ)

    黄味がかったチーク色。

  • HW/桧皮(ひわだ)
    HW/桧皮(ひわだ)

    赤味がかったブラウン。

  • KB/古木(こぼく)
    KB/古木(こぼく)

    趣あるダークブラウン。

  • SH/白茶(しらちゃ)
    SH/白茶(しらちゃ)

    レアなホワイトウッド風。

オリジナル樹脂デッキ濃淡の好みで選べる2Color
  • ライトブラウン
    ライトブラウン

    外構のアクセントにもなる明るめの色合い。

  • ダークブラウン
    ダークブラウン

    シックな外観にも馴染みやすい落ち着いたブラウン。

※RESTAの人工木デッキ材は全てカットサンプルの注文が可能です。
実際の色はサンプルでご確認いただくことをおすすめします。

オプション部材はどれが豊富?

幕板材をはじめ、部材の種類を比較してみよう。

部材の種類を比較

※L Woodの部材は、ルチアウッド、ハンディウッドの専用部材をそれぞれセットで流用可能です。

簡単&スピーディに組めるウッドデッキ基礎システム
  • THILFE(シルフ)
  • SYSTEM DECK BASE THILFE(シルフ)

    ビス留め等の作業を最小限に抑え、DIYでも簡単に施工できる基礎部材です。施工性だけでなく素材の品質・加工性にもこだわりました。人工木材 RESIN WOODに合わせて設計された規格サイズの根太セットならカット不要でさらに楽々!人工木ウッドデッキの基礎部材選びに迷ったらTHILFE(シルフ)がおすすめ!

どんな人におすすめ?・・・特長をまとめて比較!

自分にぴったりなウッドデッキがきっと見つかる!

人工木ウッドデッキの共通点
抜群の耐久性
を発揮!

樹脂(プラスチック)と木粉を混ぜ合わせて作られた人工木材。その最大の特長は優れた耐久性と耐候性です。種類によって多少の差はありますが、ずっと色褪せず、腐らず、虫害の心配もなく、使い続けられる安心感が魅力ですね。また、専用の部材を使って床板を繋げていく施工方法も天然木とは大きく違うところです。床板に直接ビスを打たないので見た目もスッキリとして素足でも安全です。このように、メリットの多い人工木材。それぞれの特長や違いを知り、自分に合った最適なデッキ材を見つけて下さいね。

その他の人工木・樹脂商品もCHECK!
エクステリアDIYをもっと楽しもう!

ウッドデッキ教室

学科編

実技編

- RETURN - ウッドデッキTOPに戻る

おすすめ!

ラストオーダー
無料サンプルの注文方法
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram

To PageTop