浴室の窓に最適!耐水ブラインド特集

ブラインドを付けて安心のバスタイムを 浴室用 耐水ブラインド

浴室用の耐水ブラインドは、錆びにくい素材を使用することで耐水性を持たせたほか、浴室に多いタイルや樹脂製の壁・窓枠にも取付ができるようにつっぱって固定することができるという特長を持っています。

浴室耐水タイプブラインドの
人気ランキング

  • 全バリエーションが耐水機能付きのブラインド。

    税込14,091円~
  • 低価格で高品質なオリジナル耐水ブラインド。

    税込10,395円~
  • RESTA最安の耐水ブラインド!スラット幅も2種類。

    税込10,043円~

浴室用ブラインド
耐水タイプの特長や
標準タイプとの違い

POINT1

水に濡れても錆びにくい素材を使用

  • 水に濡れても錆びにくい素材
  • 浴室用の耐水ブラインドスラットはもちろん、ブラインド上部のヘッドボックスや下部のボトムレールなど細部にも水回りの状況に対応できるアルミやステンレスを使用しています。
    窓回りの湿気や水によるサビの発生を防ぎ、水回りでも清潔で快適な空間を守ります。

POINT2

スラット同士のくっつきを防ぐ
ダブルラダー構造

  • ダブルラダー構造
  • アルミブラインドのスラットのような薄く軽い、表面が滑らかなものは、標準タイプの構造では水による表面張力の影響でスラット同士がくっついてしまいます。耐水タイプのブラインドは、このくっつきを防ぐダブルラダー(ダブルピッチ)構造が採用されています。
    1枚1枚のスラットの上下を昇降コードとは別の細いコードで押さえています。これによりスラット同士のくっつきを防ぎ、さらに風によるスラットのバタつきを抑制することができる一石二鳥の優れた構造です。

POINT3

つっぱり固定でタイル壁にも
取り付け可能

  • つっぱり固定
  • 浴室の窓枠はタイルなど、ネジで穴を空けることができない素材であることが多いため、壁を選ばずに取り付けができるつっぱりタイプのブラインドが人気です。浴室用の耐水ブラインドは、同じ製品でもネジ固定とつっぱり固定のどちらかを選べるものが多く、DIYでも簡単に取り付けが可能です。

浴室用 耐水ブラインドの
商品ラインナップ

低価格の浴室用ブラインドから選ぶ

安くてもしっかり高品質!
日本製の激安ブラインドをラインナップ!

ブラインドで人気のシリーズから選ぶ

視線や光を防ぐ高遮蔽ブラインド

浴室用ブラインドを
選ぶときのコツ

フッ素コーティングで
お手入れをもっと簡単に!

  • フッ素コーティングでお手入れをもっと簡単に
  • 各メーカーからラインナップされている、フッ素コーティングが施されたブラインドならお手入れも楽々!水垢なども軽く拭き取るだけで取り除くことができます。
    商品によっては、フッ素コーティングタイプを選択するとコードが抗菌仕様になるものもあるので、カビの発生防止にも効果的です。

濡れたコードが気になる場合

  • 濡れたコードが気になる場合
  • 浴室に設置する以上、ブラインドには水が掛かってしまいます。濡れた操作コードをそのままにしておくとカビが生えてしまうことも。 ポールにコードが格納されて濡れにくいワンポール式や、操作部が樹脂製のチェーン式がおすすめです。

アルミブラインドの商品ラインナップ

  • 標準タイプのアルミブラインド
  • 浴室耐水タイプのアルミブラインド
  • つっぱり固定タイプのアルミブラインド
  • セパレートタイプのアルミブラインド
  • オフィス・商業向けのアルミブラインド
  • アルミブラインドをスラットの機能性で選ぶ
  • デザインブラインド
  • メーカー別全シリーズ一覧
  • ブラインドの選び方

ブラインド教室

- RETURN - ブラインドTOPに戻る

おすすめ商品

PICK UP

おすすめ商品

DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
コスパに優れた人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
リーズナブルな日本製ロールスクリーン!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!
DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

To PageTop