ファスナー付き クッションカバーの作り方

仕上がりが綺麗なファスナー付きクッションカバー!ポイントを押さえれば意外と簡単に作れます♪

準備する物
  • ・ミシン
  • ・針(普通~厚布生地用)
  • ・糸(厚地用)

※今回は針(14番)、糸(30番)を
使用しました。

  • ・裁ちばさみ
  • ・まち針
  • ・アイロン
  • ・定規
  • ・チャコペン
準備する物
使用する材料
  • ・生地
  • ・ヌードクッション(45cm×45cm)
  • ・ファスナー(38cm程度)
使用する材料

※クッションのボリュームが出るよう出来上がり42cmで作成します。

Step1 生地に45cm×45cmの裁断線、
その内側1.5cmに縫い代線を引き、裁断する。

  • 生地に45cm×45cmの裁断線

    ※クッションDIYセットの場合、1mの生地でクション2個分の生地をとる事が出来ます。

  • 縫い代線 裁断線
  • 縫い代線

    45cm×45cmの裁断線、その内側1.5cmに縫い代線を引きます。

  • 矢印
  • 裁断

    45cmの裁断線に沿って裁断します。

  • 矢印
  • 2枚でクッション1個分の生地

    2枚でクッション1個分の生地。

Step2 生地1枚ずつ、4辺をかがり縫いする。(ジグザグミシン)

  • かがり縫い

    布端がほつれないように生地の4辺をかがり縫いします。

  • 矢印
  • かがり縫い

    1枚ずつかがり縫いをします。

  • 矢印
  • かがり縫い

    ジグザグミシンでかがり縫いをし、もう一枚も同様に行います。

Step3 生地の表同士を合わせ、☆印の2ヵ所を2cm縫い合わせる。

  • ☆印の2ヵ所を2cm縫い合わせ

    表同士を合わせ、☆印の2ヵ所を2cm縫い合わせます。

  • 矢印
  • 仮止め

    まち針で仮止めし、縫い代線に沿って、縫いましょう。

  • 矢印
  • ファスナーを綺麗に付ける

    ファスナーを綺麗に付けるためのポイントになります。

Step4 アイロンをかけて、生地に折り目をつける。

  • ☆印の2ヵ所を2cm縫い合わせ

    縫い合わせた2枚の裏が上にくるように生地を開きます。

  • 矢印
  • 折り広げる

    縫い代部分に沿って折り広げます。

  • 矢印
  • アイロンを当てる

    折った部分を当て布をしながらアイロンを当てます。

Step5 ファスナーをまち針で仮止めする。

  • 確認

    STEP3で縫い止めた箇所とファスナーの止め具の位置を確認します。

  • 矢印
  • ファスナーを置く

    スライダーが表に出るように、ファスナーを置きます。

  • 矢印
  • 仮止め完了

    まち針でファスナーと生地を止めて仮止め完了です。

Step6 ファスナーを四角に縫い付ける。

  • 縫う

    スライダーがミシンに当たらないように調整して縫いましょう。

  • 矢印
  • 返し縫い

    上下はしっかりと返し縫いします。

  • 矢印
  • ファスナーの取付け完成

    ファスナーの取付け完成です。

Step7 ファスナー部分以外の3辺を縫い合わせる。

  • ファスナーは開く

    必ずファスナーは開いておきましょう!

  • 矢印
  • 仮止め

    生地の表同士を合わせ、まち針で仮止めしておきます。

  • 矢印
  • 3辺を縫い合わせ

    縫い代線に沿って3辺を縫い合わせます。

  • 縫い代線で折り返す

    ファスナー部分は縫い代線で折り返しましょう。

  • 矢印
  • ミシンを走らせる

    折り返した上からゆっくりとミシンを走らせましょう。

  • 矢印
  • 表に返せば完成

    表に返せば完成です。

45分程度で出来上がりました!
  • ファスナー無し クッションカバーの作り方
  • CUSHION DIY SET
  • RESTA MOVIE ナリキリチャンネル
    ファスナー付きクッションカバーの作り方動画を見る
  • 椅子張り生地
    機能性に優れクッションカバーにも最適な椅子張り生地

To PageTop