ビニールレザーで車の天井内張りを張り替えDIY!

ビニールレザーで
車の天井内張りを張り替えDIY!

カーカスタムで人気の高い内装の張り替え。DIYで自分で貼り替えることが可能です。汚れた時や内装の雰囲気を変えたい場合など、自分好みに気軽にイメージチェンジできます。今回は、スプレー糊を使ってウレタンとビニールレザーを天井材に接着する方法で車の天井の張り替えDIYを紹介します。ドアの内張りなど天井の下地以外にも応用できますよ!

before

天井材やドアパネルなど、下地が薄いためタッカーで裏側からレザーを固定できない場合は、スプレー糊で材料を接着する方法がおすすめ!今回はハイエースの天井をスプレー糊を使って張り替える方法を紹介します。

用意するもの

アイコン

使用するボンドについて

夏場など車内温度が高温になると、ウレタンやビニールレザーが剥がれ落ちてしまう可能性があります。接着に使用するボンドは、合成ゴム系の強粘着スプレータイプをおすすめします。

作業に入る前の準備

  • 内装パーツを取り外しておきます

    あらかじめ内装パーツを取り外しておきます。たくさんのパーツを取り外す場合は、裏にどの部分のパーツかわかるように書いておき、ビスや固定材等を無くさないように保管しておきましょう

  • 慎重にパーツを取り外す

    電気配線などが通っている箇所は断線を起さないように慎重にパーツを取り外し、天井照明などの重みで配線が傷まないように養生テープ等で固定しておきましょう。

  • ウレタンをスクレイパーで削り落とす

    既存下地の表面ビニールレザーをきれいに剥がしておきます。中のウレタンも張り替える場合は、下地に貼り付いたウレタンを剥がし、残ったウレタンをスクレイパーで削り落としておきましょう。

車内の内装張り替えDIY

STEP01

下地にウレタンを貼る

  • 下地よりも一回り大きめにウレタンをカットします。

    下地よりも一回り大きめにウレタンをカットします。

  • 下地にスプレーのりをムラなく吹き付けます。

    下地にスプレーのりをムラなく吹き付けます。
    ※両面用ボンドのため

  • ウレタン側にもスプレーのりをムラなく吹き付けます。

    ウレタン側にもスプレーのりをムラなく吹き付けます。

  • スプレーのりを塗った面が向き合うようにウレタンと下地を重ね合わせます。

    スプレーのりを塗った面が向き合うようにウレタンと下地を重ね合わせます。

  • 上からしっかりと押さえ、ウレタンと下地を貼り付けます。

    上からしっかりと押さえ、ウレタンと下地を貼り付けます。

STEP02

余分なウレタンをカットする

  • 余分なウレタンを切り離します。

    下地の淵に沿ってカッターを入れ、余分なウレタンを切り離します。

  • 照明器具などを出す穴の部分もくり抜いておきます。

    照明器具などを出す穴の部分もくり抜いておきます。ネジを通す穴はそのままでOKです。

  • 最後にウレタンのくずをきれいに取り除き、ウレタンの貼り付け完了です。

    最後にウレタンのくずをきれいに取り除き、ウレタンの貼り付け完了です。

STEP03

ビニールレザーを下地に貼り付ける

  • ビニールレザーをカットしておきます。

    下地の裏側に巻き込む分を周囲に10cmとり、ビニールレザーをカットしておきます。

  • 下地に貼り付けたウレタンにスプレーのりをムラなく吹き付けます。

    下地に貼り付けたウレタンにスプレーのりをムラなく吹き付けます。

  • ビニールレザーの裏側にもスプレーのりをムラなく吹き付けます。

    ビニールレザーの裏側にもスプレーのりをムラなく吹き付けます。

  • スプレーのりを塗った面同士が向き合うように重ね合わせます。

    スプレーのりを塗った面同士が向き合うように重ね合わせます。

  • 全体を軽く押さえ、ビニールレザーと下地を接着します。

    全体を軽く押さえ、ビニールレザーと下地を接着します。

  • 中心から外側に向かって撫でバケで空気を抜く

    表に返し、中心から外側に向かって撫でバケで空気を抜きながら押さえます。

アイコン

空気が抜けない・
シワができた場合の対処法

  • STEP01

    端からゆっくりとシワのある部分までビニールレザーをめくる。

  • STEP02

    シワが無くなるまでめくれたら、ビニールレザーをピンと張りながら戻す。

  • STEP03

    内側から外側に向けて撫でバケで空気を抜きながら圧着していく。

  • STEP04

    角までしっかり撫でバケで押さえて貼り付ける。

STEP04

ビニールレザーを下地に巻き込む

  • 地の端から10cmの部分にスプレーのりを吹き付けます

    ビニールレザーと、下地の端から10cmの部分にスプレーのりを吹き付けます。

  • 照明器具を出す穴の周りもスプレーのりを吹き付けておきます。

    照明器具を出す穴の周りもスプレーのりを吹き付けておきます。

  • 内側に折りこみ、親指でしっかりと押さえます。

    ビニールレザーを引っ張りながら内側に折りこみ、親指でしっかりと押さえます。

  • 角の部分は曲線に合わせてヒダを作りながら貼っていきます。

    角の部分は曲線に合わせてヒダを作りながら貼っていきます。

  • 巻き込んだビニールレザーを、端から3cm切り落とします。

    巻き込んだビニールレザーを、端から3cm切り落とします。

  • 穴の部分は、まず切れ込みを入れます。

    穴の部分は、まず切れ込みを入れます。

  • ビニールレザーを引っ張りながら巻き込み、指でしっかり圧着させます。

    ビニールレザーを引っ張りながら巻き込み、指でしっかり圧着させます。

  • 表に返せば完成です。

    表に返せば完成です。他にも貼り替えるパーツがある場合は同じ要領で行います。

天井の張り替え完了!

車のDIYカスタムで人気の高い内装の張り替え。傷が付いたり汚れてしまった時や、おしゃれにイメチェンしたい場合など、自分リフォームで簡単に張り替えOK!同じビニールレザーで内装を統一させれば高級感がアップし、快適な自分好みのインテリアに一新できますね♪

ビニールレザー
(フェイクレザー・合皮)
・椅子張り生地メニュー

  • ビニールレザー(フェイクレザー・合皮)
  • 椅子張り生地(ファブリック)
  • ウレタンマット(クッション材)
  • ビニールレザー・椅子張り生地をデザインで選ぶ
  • ビニールレザー・椅子張り生地を機能で選ぶ
  • ビニールレザー・椅子張り生地をデジタルカタログから選ぶ
  • ビニールレザー・椅子張り生地をメーカーから選ぶ

ビニールレザー
(フェイクレザー・合皮)
・椅子張り生地教室

学科編
実技編

- RETURN - ビニールレザー・ファブリック
椅子張り生地TOPに戻る

おすすめ商品

PICK UP

おすすめ商品

DIYフローリング
はめ込み式クリックeuca
はめ込み式クリックeuca
はめ込んで置いていくだけの簡単施工!賃貸にも使えます。
壁紙・クロス
壁紙チャレンジセット
壁紙チャレンジセット
人気の壁紙と施工道具がセットでお得!壁紙の単品購入もできる!
ウッドデッキ
人工木デッキ RESIN WOOD
人工木デッキ RESIN WOOD
RESTA最安の人工木デッキ材。DIYで組み立てできる基礎材も選べる!
ペンキ
水性塗料 Navia
水性塗料 Navia
選び抜かれた120色。部屋中どこでも使えて仕上がりもキレイ!
ロールスクリーン
高機能スクリーン Lifiro
高機能スクリーン Lifiro
日本製ロールスクリーンで最安!遮光、遮熱など欲しい機能が満載!
DIYコンテンツ

CONTENTS

DIYコンテンツ

To PageTop