木部用ワックスとオイル

木部表面と内部を保護する 木部用ワックスとオイル

天然素材を主成分としたものが多く、ペンキなどのコーティング系塗料と異なり完全な塗膜をつくりません。本来の木質感や調湿効果を失わずに木の風合いを楽しむことができます。アンティーク調やヴィンテージ調になるオイルフィニッシュや、ワックスの持つ防汚効果や撥水効果を実感してください。

ワックスとオイルの違いを知ろう

  • ワックスとオイルの形状の違いは?

    オイルは液体で木材に浸透し、しっとりとした仕上がりになります。ワックスは固形や半固形状のものが多く、塗り込むことで木材の表面を保護します。

  • DIYでも塗ることができる?

    基本的にオイルもワックスも自然素材を原料とし、木材に染み込ませたあとに拭き取るだけなので、女性や初めての方でも簡単に塗ることができます。

木材の表面を保護するワックス

未晒し蜜ロウワックスシリーズ

動物系天然素材の蜜ロウを主成分としているワックスです。個体、クリーム状、希釈タイプなど、被塗物によって塗りやすい形状のワックスが選べます。
  • 未晒し蜜ロウワックス
    Aタイプ

    コルクタイルやべニア・MDFなどの合板に。バターのような硬さです。

  • 未晒し蜜ロウワックス
    Cタイプ

    杉、ヒノキ、パインなどの無垢材に。マーガリンのような硬さです。

  • 蜜ロウミスト
    deワックス

    塗装済み木材のメンテナンスやお掃除に。20倍に希釈して使用するホームクリーナーワックス。

ESHA ワックスシリーズ

ESHAシリーズの木部用ワックスは、安心安全な天然素材を主成分としています。撥水効果や美しいつやで、大切な木製品をしっかりガードします。
  • 蜜ロウワックス

    撥水性が高く、傷に強いしっとりとした表面に仕上げます。シャーベット状のワックスです。

  • 米ヌカワックス

    米ヌカロウなどの天然素材で作られたクリーム状のワックスです。硬めの膜で木材を保護します。

  • ナチュラルワックス

    フローリングや家具の汚れ落としができる、天然成分のメンテナンス用ワックスです。

その他のおすすめワックス

  • ビンテージワックス

    主成分はエゴマ油です。靴墨のような滑らかさで塗りやすいのが特長。

  • アンティークワックス

    学校用教材でも使用されているワックス。主成分は天然のミツロウです。

  • オールドウッドワックス

    最も塗りやすい固形ワックスで、古い木材の質感を再現できます。

木の風合いを生かすオイルフィニッシュ

  • UROCO-OIL

    赤ちゃんやペットにも安心の純国産天然油性自然塗料です。屋内外の全ての木材に対応。

  • U-OIL

    原料と安全性にこだわった国産の自然塗料。本格派のハードタイプと手軽に塗れるDIYタイプがあります。

  • ワトコオイル

    半年に1回のペースで重ね塗りすることにより、美しい経年劣化が楽しめる唯一のオイルです。

  • ESHA クラフトオイル

    クラフト製品や木工彫刻に最適なクリアタイプ。オイルのもどりが少なく作業性抜群です。

- RETURN - 木部塗料TOPに戻る

- RETURN - ペンキTOPに戻る

おすすめ!

無料サンプルの注文方法
累計販売個数100万個突破
ショップ会員数6万人以上
アウトレットレッドカーペット
biz0
DIY事例大募集
DIY事例集
worldwide
facebook
twitter
instagram

To PageTop