ブラインドをオフィス向けで選ぶ

オフィスビルで非常に多く使われているアルミブラインド。窓の数だけブラインドがあるといっても過言ではありません。オフィスでブラインドに求められるものは、節約・節電と効率化です。それらを満たす商品をご紹介。

効率化
ブラインドの上げ下げの手間は少ない方が良い!!

スペーシィタッチ25・35

ワンアクションで自動降下・ストップもワンタッチ。優れた操作性と施工性。

スペーシィタッチ25
スペーシィタッチ35

操作コードを下へ引くと、ゆっくりと自動的に下まで降りるブラインド。障害物自動停止装置付きで、オフィスの大型窓などでも安全で軽くスムーズな操作が可能です。

POINT1ワンアクションで自動降下・ストップもワンタッチ。

操作コードを真下へ約30cm引くと、ブラインドはゆっくり降下します。途中で止めたい場合は、もう一方の操作コードを引いてください。

障害物自動停止装置

降下途中、ボトムレールが障害物に当たった際には、障害物停止機能によりストップがかかります。障害物を取り除いてからブラインドを少し上げると再び動きます。

POINT2優れた操作性、施工性。

軽くスムーズな操作感

操作コードの引き力が軽く、スムーズな操作感を実現しました。

ワンタッチ式ブラケット

本体とブラケットの固定はワンタッチ式。仮止めフックを使って簡単・確実に取付けができます。

操作コードの抗菌化

オフィスや施設では毎日不特定多数の人が使用するブラインド。いつまでも清潔に保ち、より長くお使いいただくために操作コードに抗菌処理を施しました。

POINT3操作コードの左右操作位置が変更可能!

家具のレイアウトをかえた時、あるいは発注時の指定を誤った場合でも、その場で変換できるので安心です。

ワンコントロール式で対応できるのはトーソーだけ!

急な左右変更!
「作り替えなきゃ」の必要がありません。
左右指定が違ってた!
発注時のそんなミスや心配がなくなります。
模様替えで家具の位置を変えたい!
その場で簡単・短時間に左右変更できるから大丈夫!

ニュースペーシィ50

軽くてスムーズな操作を実現オフィスなどの大型窓に最適。

ニュースペーシィ50

  • 軽くスムーズなワンコントロール式ギアタイプ
  • 簡単・確実に取付け可能なワンタッチ式ブラケットを採用
  • 操作コードの抗菌化
  • 障害物自動停止装置を搭載

To PageTop